アトム-サイト
[ アトム-サイト ] - 管理人さんのページです。
feed-icon RSS2.0   feed-icon Atom
しいたけ
管理人さんのブログ 2012-07-18 10:01:17
しいたけ

下の娘が12歳になりました。
この歳になると、誕生日プレゼントって思い付かないものなんですよね。
…なので、自分で選ばせました。
※Amazonのサイトで、色々見てました。
選択したのはコレ↓(ココをクリック)。
『しいたけ農園』という、キノコ栽培キット。
携帯で『なめこ栽培』というアプリで遊んでたから、その影響なんだろうなぁ。
湿らせて、気温の上がらない所に置いておけばいいらしいです。
キノコ栽培キットと同時に、プラスティック製容器も購入してます(コレです)。
びっくりですよ、2日目くらいには、ニョキニョキと小さなキノコがいっぱい!!
参考までに、『生しいたけ の ベストセラー』で この『しいたけ農園』がランクインしてますね(コチラをクリック)。

一週間後
約一週間が経ちました。
こんなグニョグニョと生えまくり、ビッシリしいたけで埋まってしまいました。


アクア用品
管理人さんのブログ 2012-04-30 11:14:58
アクア用品

火鉢で【メダカ】を飼っています。
この暑さで水が悪臭を放つ様になってしまったので、対策を打つ事にしました。
暑さで魚が死んで、それが原因になってるらしいです。
今までは【アナカリス】という水草を入れていただけなんですが、空気を送り込むようにします。
買ってきたのは、定番の【水作シリーズ】と、【エアポンプ】ですね。
自分はこの手の水中フィルターのみで、水質を安定させちゃってます(外部フィルターとか、あまり使わないです)。
既に使っているポンプを火鉢用にして、今回買ってきたコイツを大型水槽に取り付けます(水槽が大きいので、一番右のハイパワーの物を選びました)。
水を2/3入れ替え、ポンプを設置したところ、臭いは気にならない程度に低減しましたね。

半年後
買ってきたハイパワーポンプ、吐出口が2つあるんですが、その一つから空気が出てこなくなってしまいました。
バラしてみた所、一方のゴムが割れてましたね。
写真では見にくいんですが、指先内側の黒いゴムが1cm以上にわたって割れています。
ゴムなので直せそうにありません(壊れるには、さすがに早過ぎだよなぁ…)。
買い替えかな?と思ったんですが、スペアパーツだけ売っていたので購入し直しました。
参考までに、Amazonでの【エアーポンプ】ベストセラーはこんな感じになってますね(コチラをクリック)。

上部フィルター
水が濁って魚が見えないので、上部フィルターを設置してみました。
お店に行って、幅60cmの安いヤツを購入。
いつも使ってる『水作シリーズ』でしたね(水作の上部フィルター版)。
設置1時間で、水が透明に…(驚きの浄化力ですよ)。
Amazonでの【水槽用フィルター】ベストセラーはコチラ(ココをクリック)。


えさ
管理人さんのブログ 2011-04-24 07:43:19
えさ

ウチにある大型水槽。
【金魚】と【ミナミヌマエビ】がメインですね(ミナミヌマエビは夜でないと見れないですが…)。
こんな感じで、上には【ホテイ草】が生い茂っています(水中は【アナカリス】が密集)。
別の小さい水槽で【めだか】も飼ってます。
最近は寒いので、金魚も少食。
でも、夏とか暖かい時なんかは、食い付く様に毎回餌を食べてました。
金魚に贅沢させても仕方無いので、餌は安いヤツ。
大抵【Hikari アイドル(野菜が入った金魚の栄養食)】ですね。
ホームセンターで普通に売ってますし、何より安くて量があります(コレで数ヶ月持ちます)。
Amazonだとコチラ(ココをクリック)。
あと、子供達がペットショップで欲しがるのが【Hikari フリーズドライ天然飼料】シリーズ。
「たまにはいいか」と買う感じ。
魚達にも違いが分かるのか、食べっぷりが違いますね。
また【Hikari フリーズドライ天然飼料】シリーズ、買ってきました。
今回は【糸ミミズ】ですね。
それと、えさが沈まない様にする【フードキーパー】と、水槽上部に合うネットを購入。
【フードキーパー】は、えさが散乱して水を汚さない様にする物みたいですけど、効果あるのかなぁ?
参考までに、Amazonでの『えさ・おやつ』ベストセラーはコチラです(ココをクリック)。


水作り
管理人さんのブログ 2010-11-27 06:24:26
水作り

大型水槽(1200mm x 600mm x 600mm)を購入。
石とグラスマットで石組水槽にしました(その様子は http://blog.e-onlineservice.com/1/649.html にあります)。

水道水そのままの透明度と汚れてない緑で、最初とても綺麗でしたね。
…と言っても、水作りも何もできてない状態。
とりあえず、3日程カルキ抜きした後入れた魚は、元の水槽で白点病になって治療中の息絶え絶えの金魚達でした。
さすがに病気の金魚では生きられない環境で、すぐ☆になりました。

この金魚達がパイロットフィッシュになってくれたのか、茶ゴケが生える様になってきましたね(通常、最初に白く濁るんですが、今回それはほとんど無かったです)。
今、水を入れてから2週間目。
この茶ゴケ、アンモニアを分解してくれるバクテリアが出来た証拠らしいです(このバクテリアを「ニトロソモナス」というらしい)。
水もなんだか茶色に濁ってます。

茶ゴケはアンモニアが分解されて出来る亜硝酸を栄養にして、大発生するらしいです(現在、その状態)。
亜硝酸はアンモニアほど毒ではないらしいので、メダカ100匹投入(魚が居ないコケだけの水槽は寂しいので…)。

次は亜硝酸を毒性の低い硝酸に変えてくれるバクテリア(「ニトロバクター」)が繁殖するらしいです(それで茶ゴケもおさまるとか…)。
同じ時期に立ち上げた熱帯魚の小さい水槽は、すでにピカピカした水(この状態が『強い水になった』というらしい)。
追記:こちらも最初『茶ゴケ』が生えてましたが、3週間目にして緑のコケに切り替わりました。
やはり、大きい水槽だと量があるので水作りも時間かかるみたいですね。

~~~~

1ヶ月が経ちました。
グリーンウォーターが出来上がってしまいました…(おかしいなぁ~、ピカピカの水になるはずだったのに…)。
フィルターの能力不足なんでしょうね。
結構大きめのを購入して使ってます(水中フィルター)。
【水作エイト】を、Amazonで探すとコチラ(ココをクリック)。
『メダカ』と『ミナミヌマエビ』の2種という事で、水中フィルターと簡単なスポンジフィルターの2つをセットしてたんですが…。
水中フィルター掃除してみたんですが、詰まってるわけでもなさそうです。

以前、金魚を飼っていた小さな水槽でも、フィルター無しでグリーンウォーターになった事があります。
小さな外掛けフィルター付けたら解決したという経験からして、この大きさの水槽にはそれなりの能力のフィルター付けないとダメな気がする。

~~~~

グリーンウォーター(アオコ)対策です。
殺菌灯が効果あるとの事で、市場調査。
外部フィルターの間にかませるタイプだったり、値段が高かったり…。
要は『水に殺菌ランプを浴びせればいい』って事で、組み合わせで自作する事にしました。

まずは、水中蛍光灯ライト(6000円くらい)。
テトラ インバーター水中ライト( IS-60HG )ってやつですね。
水中用の蛍光灯はこれくらいしかないですが、何処の熱帯魚屋でも売ってます(Amazonで探すとコチラ)。
蛍光灯を殺菌ランプに取替え(写真:白 → 透明)。
殺菌ランプは普通には売ってないので、ネット通販で取り寄せです(15W型1500円くらいです)。
Amazonで探すとこんな感じです(コチラをクリック)。
この時点でスイッチを入れてはいけません!
取り替えた殺菌ランプを直接見たり光を浴びたりすると、危険です。
目が潰れます。

水中ライトがスッポリ入る塩ビパイプを用意します(多少余裕がある位がいいです)。
塩ビパイプの中に殺菌灯を入れます。
塩ビパイプの片方には蓋をして、穴を開けておきます。
この穴に水中ポンプ(自分は980円の安いやつ使いました)を繋げて、水を送り込んであげれば完成。
送り込まれた水が殺菌されて、蓋の無い方から出てきます。

効果は…。
ここまで濃いと効果ないですね。
殺菌しても、次々とグリーンウォーターが作られてる感じがしました。
後で水槽掃除して分かったんですが、底にドップリと汚れが溜まってましたね(その栄養を得てたんだと思う)。

春になったら水草をいれて、グリーンウォーターが発生しない環境作りを目指します。

~~~~

寒さも峠を越えたので、キチンと水を入れて環境整えました。
水中の栄養分は水草に吸収させます。
…という事で、熱帯魚水槽で大繁殖している『マツモ』『アマゾンフロッグピット』を入れました。
さて、今回はグリーンウォーターになるのか否か。

~~~~

4月。
暖かくなり、水がモヤモヤし始めたな…と思っていたら、2週間程でグリーンウォーターになってしまいました。
外から、何も見えません…。
殺菌灯は効果無かったので、次の手です。
『バイオシャーレ アクスター』というフィルターが有効らしいですね。
2000円くらいだし、買ってきて試してみます。
後試すのは、水質調整剤の『金魚の力水』。
これも、グリーンウォーターに効果あるという書き込みがあったのでやってみます。
………
………
………
お店を探したんですが、上の2つは無いですね。
値段もそこそこで、効きそうな『ニューモンテ』を買ってみました。
効果は………、そこそこ効き目ある様です。
5日くらい経つと、にごりが薄くなりましたね(透明には程遠いですが…)。

~~~~

いや、強烈に効きました。
1ヶ月経った今、濁りは全くありません。
凄いです、『ニューモンテ』!
いくつかのペットショップで見かけたので、そこそこ流通してる様です。
副作用というか…、入れてあった水草(『マツモ』『アナカリス』『アマゾンフロッグピット』)はとろけて消えてしまいましたね(まぁいいですが…)。


熱帯魚水槽
管理人さんのブログ 2010-11-27 06:05:27
熱帯魚水槽

金魚が死んで空いた水槽(奥行き220mm×幅359mm×高さ262mm)で熱帯魚を飼っているのだが、中身は子供達が選んだ魚になっている。

実は、自分も飼いたい熱帯魚があったりする。
混泳させるには相性とかもあるので、あらためて水槽を買ってきた。
¥1000ちょっとの値段です(安いなぁ~)。
Amazonで探すとコチラ(ココをクリック)。
小さい水槽ですね(23.5cm x 18.5cm x 28cm)。

フィルターやヒーターは今使っているのと共通で使いたい(水を共有させたい)。
少し工夫が必要です。
改造しなくては…。

~~~~

出来上がりました。
下の水槽の水を上の水槽へ汲み上げる仕組みです。
溢れた水は、再び下の水槽に溜まります。
元々小さい水槽用のポンプなんで、上まで吸い上げる力が弱いですね。
水がチョボチョボとしか循環しないです(まぁ少しでも回ってればいいか)。
水が垂れ落ちる時の外気に触れる面積が多い為か、ヒーターの力が足りません(調整温度35度にしても間に合わない)。
26度固定の小さいヒーター(1800円)を追加してみました。

この改造で水温が下がってしまった為、ニードルガーが白点病に…(ゴメンよ)。
現在、メチレンブルーにて治療中!
白点病にはメチレンブルーが定番ですね(Amazonだとコチラ)。
追記:ニードルガーは復活しました。

~~~~

冬到来。
ヤバイです。
夜、水温が上がりません。

水が巡回する過程で熱が奪われるのが確実なので、夜間は外掛けフィルター止める事にしました。
それでも、屋外なので冷えちゃいますね。
セパレータ越しの部分は、水温17度とかになってました(オトシンクルス、なんとか耐えてくれてます)。

ん~、どうすればいいのやら…。

~~~~

夜中の低水温の為、『シルバーシャーク』が☆に…(スマン)。

家族に相談、屋内に設置させてもらいました。
外の様に、水をビチャビチャさせる事はできないので、メンテナンスはしにくいですが…。
ずっと人の居る所なので、温度下がる事がないですね。
夜中も適温キープできてます。

見やすい様にと、TVの上に置いたのが失敗でした。
水漏れ発生(ポンプがズレていた)。
TVが写らなくなりました(ショック!)。
新しいTVを買う羽目に…。
痛い出費です。


金魚・どじょう・めだか
管理人さんのブログ 2010-11-27 06:01:08
金魚・どじょう・めだか

金魚・めだかを飼い始めました。

地元企業の祭りで『金魚すくい』有り。
終了間際の店じまいに行ったら、残ってた金魚をいっぱいくれました(15匹くらいかな)。
プラス、めだか1匹。

最初は金魚鉢と水草…。
しばらくして見たら、水面で口をパクパクと…。
更に、横になり浮かび始めたので急いでプクプクを買いに行きました。
「ポンプ(1280円)」「エアーチューブ(100円)」「逆流防止弁(300円)」「エアストーン(150円)」。
横になってた魚も復活しましたね(よかった)。

あと、1500円と安かったので、水槽も買っておきました(バケツだと上からしか見えないので…)。
奥行き220mm×幅359mm×高さ262mm(Amazonだとコチラ)。
…という事で、金魚鉢と水槽の2箇所で飼ってます。
プクプクも「2又分岐ジョイント(200円)」を入れて、両方に酸素を送ってる状態。

苦しくは無さそうなんだが、何だか水が白く濁ってきた。
コレって、バクテリアが無くアンモニアとかが分解されない状態らしい…。
ホームセンターへ行くと『バクテリア 水をきれいにする(500円)』なんてちょうどいい物が…。
2本入りの1本を、金魚鉢と水槽にわけて入れました。
これで、バクテリアが住み付いてくれればいいんだけど…。
1日後:2匹死んでしまいました。バクテリアが効く前の濁った水でやられたのか、元々弱ってたのか…。

金魚を飼うのが嬉しいのか、子供が絵を描きました。
Amazonで金魚を調べるとこんな感じです(コチラをクリック)。

~~~~

あれから数日。
1日1匹ずつくらい死んでしまって現在10匹(自然淘汰されて生き残った感じです)。
白く濁っていた水もバクテリアを補充したからか、澄んだ水に変わり、最近では金魚が死ななくなりましたね。
…というか、動きが以前と全然違います(近寄ると餌をくれると喜んでいるのか、暴れる様に泳ぎまくります)。
やっぱり水が大事だって事が分かりましたね(やっと水が安定し始めたって感じかな)。

~~~~

めだかが1匹だったので、買いに行く事に…。
ペットショップを物色していると どじょう、発見!
子供も欲しいと言うし、水槽の掃除係で金魚にもいいらしいとの事なので、めだかと共に購入しました(めだか4匹、どじょう2匹)。
でも、どじょうって砂に潜るんですねぇ。
今はデカイ砂利。平気で潜っているけど、体に傷が付きそう…。
細かい底砂に変えた方がいいのかなぁ?
追記:結局、大きな砂利のままです。どじょうも元気なのでいいかな…と。

家で入れて分かったのだが、めだかは最初の1匹と違う種類でした。
…で、めだかだけを金魚鉢に入れて、金魚とは別に…(金魚がめだかを食べてしまう事があるらしいので…)。
次の日には買って来ためだかの2匹が亡くなってしまいましたね。何故だろう?元の1匹は元気いっぱいなのに…。

どじょうはいつもこんな感じ。
頭隠して、尻隠さず。
この写真の金魚、ポニョっぽいな…。

水は透明というよりは、緑っぽいです。
バクテリアとか色んな物が繁殖してるんだろうなぁ。

金魚は死ななくなりましたね、元気です。
でも、めだか、また1匹亡くなった。
最初の1匹と買って来た1匹のみになってしまいました。

~~~~

飼い始めてから一ヶ月くらい経過。
今では水が緑色。
水を替えても(全部は替えないですが…)状況は変わらないです(グリーンウォータというらしい この水は、魚にとってはいい環境との事)。
奥が見えないので、普段隠れて動かないドジョウが生きてるのかどうか分かりません。
追記:今朝、2匹の生存を確認。手前のガラス側に居ました(すぐに奥へ逃げちゃいましたが…)。

金魚達は…。
最初大きめだったやつが、デカくなりつつあります。
小さい金魚の分も餌を横取りして食べてるんだろうか?

~~~~

最初から1匹だった種類のメダカ、『黒メダカ』という種類でした(ちなみに、前買ったのは『緋メダカ(ヒメダカ)』という種類らしい)。
たまたま入ったペットショップに売っていたので、4匹購入(1匹60円)。
仲間が増えてよかったねぇ、黒メダカ。

~~~~

ちっとも良くなかったです。
買って来た黒メダカ4匹&以前購入したメダカ2匹、☆になりました(一瞬で大量に逝ってしまいました)。
ん~、病気持ってて元から居たメダカを道ズレにしたのかな。
現在のメダカは3匹。
ガッカリです。

~~~~

最初っからいた黒メダカ、☆になりました。
金魚すくいで「メダカが入ってる!」と子供が喜んでたり、相棒を探す為にペットショップへ行くキッカケをつくってくれたメダカちゃん。
1ヶ月という短い間だったけど、ありがとう…。

~~~~

最近になって気付いたのだが、一匹だけ飛び抜けてデカくなってる金魚にヒゲが…。
もしかして、金魚じゃないのか?!?
最近の様子です。
水換えをした後の写真なので綺麗ですが、すぐグリーンウォーターに逆戻りします。
金魚は11匹、ドジョウは2匹ですね。
また絵を描きました。


台風到来。
ドジョウが脱走しました。
ちょうど偶然、地面でグネグネしてるのを見つけてすぐ戻したのだけど、大丈夫かな?
とりあえずは生きてるけど、元気なのかどうか『どじょう』って分からない。

~~~~

ペットショップで金魚すくいして金魚追加した(数日前)からなのか、白点病にかかってしまいました。
前日まで「何か元気が無いなぁ~」とは思っていた(背ビレが閉じていた)。
…で、一日明けた今日の朝、全ての金魚に点々が…(しかも大量)。
かなりビックリです(こんな急に症状が現われるのね)。
子供に近くのホームセンターに行って薬を買って来る様に頼みました。
白点病に効くというメチレンブルーです(Amazonだとコチラ)。
薬の青と元からのグリーンウォーターで水槽が変な色になってます。
果たして直るんだろうか?

~~~~

金魚数匹とドジョウが☆に…、恐るべし。
この白点病、店から貰って来てしまった事が判明。
今日再び訪ねた所、店中の水槽が青い薬入りの水になってました(お店で流行ってたのね)。
…でも、またその店の金魚すくいしてるし…(もぉ全部病気だから、なるようになれ!という感じ)。

~~~~

結局、白点病が全ての魚に伝染して、全滅してしまいました。
薬(メチレンブルー)だけでは元に戻らず、既に泳ぐ元気も無い状態で塩浴させましたが手遅れでした。

一番飼い易い種類のはずなのに、難しいですね。
ただ、これで色々覚えましたのは確かです。

…というわけで、この空いた水槽で次は熱帯魚にチャレンジします。


みずきん
管理人さんのブログ 2010-11-27 05:44:49
みずきん

浜松方面のペットショップを開拓。パート2。

『みずきん』というお店です。
浜松駅の少し南側にあります(支店とかあるみたいですが、行ったのは本店です)。
東京とかにある小さな店で、いろんな物をゴチャゴチャ積み重ねている、そんなイメージの店でした。
どこか入りづらい雰囲気がありますね(ネコや小鳥も隣の店舗で売ってる様ですが、そちらは入れませんでした)。
まぁ雰囲気とは対照的で、中に居た店番のヨレヨレのおばあさんがタダで「金魚すくい」をさせてくれました(本当は1回200円)。
…で、2人で4匹すくったので、お礼に餌を買って出てきました(流金も1匹Get!)。
でも、弱ってたのか、次の日2匹、☆になっちゃいましたね。

この『みずきん』という店、「成子」という交差点の東にあるんですが、その「成子」を西へほどなく行くと、左側に2軒ほどペットショップがあります(一つは犬猫用品店ですが…)。
どちらも問屋が始めたような倉庫風な所で、色々安い気がしましたね(水槽は確かに安かったな)。


~~~~

欲しい魚の市場調査を兼ねて行ってきました『みずきん』。

…で、ここに来れば子供達は『金魚すくい』。
熱帯魚水槽を拡張したので、まぁ余裕あります。
1回200円(2人で400円)。
また店番のおばあさんがサービスしてくれました。
前回は店番がおじさんだった為、すくった金魚を減らされたんですが、今回は…。
・すくった分全部お持ち帰り(金魚・めだか・和金)。
・破れてももう1回サービス。
・すくえなかった2回目でも、おまけを何匹かもらえました。
気前良過ぎ…(いいのかな?)。
水槽が、随分賑やかになりました(写真にはほとんど写ってないですが…)。

~~~~

弱って隔離してる魚を、金魚すくいに利用してるんだろうな。
和金の2匹、一晩で☆になりました。
もう2匹の和金もスグ白点病に…。
白点病には定番のメチレンブルー(Amazonだとコチラ)。
そのメチレンブルーを入れた容器に分離しておきました。
一緒にすくってきたメダカとか流金は元気なんだが…。
追記:メチレンブルーのおかげで、元気になりました。


大型水槽
管理人さんのブログ 2010-11-10 11:17:25
大型水槽

金魚も大きくなってきたので、大型水槽を考え始めた。

物置にあった古いテーブルを引っ張り出してきて、水槽を置く台とします。
場所は、水槽がデカいだけに邪魔にならない所。
柱と壁の間に、ちょうどいいスペースがあったので、そこに設置。
テーブルの大きさから、(幅)1200mm x (奥行)600mm x (高さ)600mm に決定。
ガラスとアクリルがあるけど、傷付いて曇るのはイヤなのでガラスかな。

早速、この前行ったマニアックな店『ペットショップ若林』にGo!!!
ありました、デカいガラス水槽。…で、目的の水槽は、「18万円、割引で13万円」との事。高過ぎ~!
高さ45mmにすればかなり安くなるらしいけど、なんだか平たくなるのは水槽っぽくないし…。
他のペットショップも回ってみましたが、基本的にそんな大きさの水槽は置いてないですね(1200mm x 45mm なら何とかあったりするけど…)。

…という事で、
『1』:安いネット通販(送料込56,000円位)
『2』:オークション中古品(うまいタイミングで出てくれば…)
『3』:ガラス板オーダーの水槽自作(見積り次第)
のどれかになりそう。

~~~~

『2』のオークション。
1週間様子見てますが、ガラス水槽は出てこないですね。
アクリル水槽ならありますが、引取りのみだったり、台付きで送料が倍になりあまりお得じゃなかったり…と、イマイチです。

『3』のガラス板の見積もりをお願いしてみました。
【前面】1200mm x 670mm (10mm厚)
【背面】1200mm x 600mm (10mm厚)
【底面】1178mm x 580mm (8mm厚)
【側面】台形2枚:上辺290mm 下辺585mm 高さ600mm (10mm厚)
水槽自作の場合は、他には無い変わった作りにしたいので『斜傾水槽』で考えてます。
前面を傾けたケーキ屋のショーウィンドウみたいなイメージですね。

出ました、見積もり。
---------------------------------
   品  種 = 透明ガラス10ミリ 厚み 10mm 1200mm X 670mm
   形  状 = 四角形
 切断面の処理 = 磨き加工(ミガキ)《S》
          斜面取り
 その他の加工 = 長辺2辺斜面取り
     単価 = @43,959 円
     数量 = 1
     金額 = 43,959 円
---------------------------------
   品  種 = 透明ガラス10ミリ 厚み 10mm 1200mm X 600mm
   形  状 = 四角形
 切断面の処理 = 磨き加工(ミガキ)《S》
 その他の加工 = 無し
     単価 = @22,125 円
     数量 = 1
     金額 = 22,125 円
---------------------------------
   品  種 = 透明ガラス8ミリ 厚み 8mm 1178mm X 580mm
   形  状 = 四角形
 切断面の処理 = 磨き加工(ミガキ)《S》
          斜面取り
 その他の加工 = 長辺1辺斜面取り
     単価 = @24,980 円
     数量 = 1
     金額 = 24,980 円
---------------------------------
   品  種 = 透明ガラス10ミリ 厚み 10mm 585mm X 600mm
   形  状 = 台形
 切断面の処理 = 磨き加工(ミガキ)《S》
 その他の加工 = 一辺カット
     単価 = @14,604 円
     数量 = 2
     金額 = 29,208 円
---------------------------------
 商品代金合計 = 120,272 円
 送料・梱包費 = 6,000 円
---------------------------------
   合計金額 = 126,272 円
   (税込)
ちょっとお願いしてたのと違うんだけど、まぁだいたいこの価格帯。
お店にあったのと近いお値段になってしまいます(しかもココから作る手間を考えると…)。
…という事で、『ガラス板オーダー』は候補から消えました。

オークションも出てこないし、送料込みで考えたら『安いネット通販』が一番お得かなと思い、注文しました。
楽天ショップで購入(ココをクリック)。
来ました、デカい水槽。
運んできた西濃運輸のトラックもデカかった(一人ではとても降ろせないので、お手伝いしました)。
1200 x 600 x 450 と書いてありますが、深さも600mmです。
㈱鈴木製作所製、お値段56000円なり。
ここから、背面と側面の一方に黒いフィルム貼ります。
(フィルム貼りの様子はコチラ http://blog.e-onlineservice.com/1/646.html



メダカ・ミナミヌマエビ
管理人さんのブログ 2010-06-29 09:10:07
メダカ・ミナミヌマエビ

大きい水槽(1200mm x 600mm x 600mm)を購入。
本当は金魚を飼うつもりでいたのだが、水槽を準備している間に死んでしまったので『メダカ』と『ミナミヌマエビ』を飼う事にした。

メダカ、通販だと安いのだが、送料込みだと割高になってしまう。
ホームセンターで¥50/1匹とか払うのは馬鹿馬鹿しいし、そもそも数が欲しいので安い所を探していた所 『プーキー』という店で100匹1000円なのを発見!
即、100匹購入しました。
『ペットショップ若林』という所でも餌用メダカとして売られていて、こちらも¥11/1匹と安かった(ヒメダカ)。

あと、コケ取りとして、淡水のエビ。
調べてみると『ミナミヌマエビ』という種類が、繁殖もしていいらしい。
1000円/20匹(¥50/1匹)とちょっと高い気もしたが、こちらも20匹購入。
釣具店に『タエビ』『ブツエビ』という名で売っているらしいけど、数軒回っても『モエビ(スジエビ)←肉食』しか居なかった。

ちなみに、コケ取りとしては『ヤマトヌマエビ』の方が能力高いらしいですが、繁殖に塩水が必要との事でやめました。
価格はミナミヌマエビよりさらに高いです(大量に買って¥100/1匹程)。

家に帰って、じっくり水合わせしました。
温度を合わせて、水槽の水を徐々に袋に入れて慣らせていきます。

翌朝、岩とかに生えていたコケを食べてましたね。
ミナミヌマエビの方は、どこにいるのかさっぱり分かりません(一度しか姿を見てないです)。
もちろん、見えている部分のコケは食べてくれません。
来年の春、増えてくれるのを待つか…。
メダカ&エビ、どちらも冬を無事越えてくれるといいんですが…。

水温は17度。
手を入れると「冷たいっ!」って思うんだけど、意外と高い温度です。
気温と同じ様な水温になるのは当たり前なんですが…。

~~~~

水槽を買ったのは、楽天のネット通販(ココ)です。
それを買った時のポイントと初回購入ポイントみたいなのがあって、期間限定で期限切れるのはもったいないので『ミナミヌマエビ100匹』購入しました(ココをクリック)。
ポイント分で送料手数料が無料って感じです。
ちなみに『ミナミヌマエビ100匹』は¥1100。
送料入れても格安ですね(この価格設定のペットショップは無いです)。

これで、茶ゴケが減ればいいんですが…(100匹入れても隠れちゃうかな?)。

~~~~

来ました『ミナミヌマエビ100匹』。
会社勤めだと、宅配受け取って作業できる時間が夜になるのがツラいとこ。
結局、袋開封したのが発送していただいた1日半後。
5~6匹死んじゃってましたね(本当は運ばれてきた朝に受け取って、サッサと水合わせをしたいんだが…)。
エビが隠れる用の水草も欲しかったんですが、コレも買う暇無し。
「誰か時間分けてくださいよ。」

夜なので水合わせもそこそこに、水槽に入れました(エビは水合わせをじっくりやらないと死んでしまうらしいが…)。
100匹だとある程度居るのは確認できるんですが、大半が隠れてるらしくて「ホントに100匹?」という感じではある。

~~~~

ミナミヌマエビは、越冬するんですね。
春になって結構目にします。
一方、メダカは1匹を残して死んでしまいました。
ただ、残った1匹だけはとても元気で、その健気さが逆に「仲間を増やしてあげないと可哀想かな」という気分にさせられます。


おたまじゃくし
管理人さんのブログ 2009-06-29 17:38:40
おたまじゃくし

子供と、近くの田んぼで採ってきた おたまじゃくし
小さい容器だと暑さで死んでしまう(水温が高くなる)ので、メダカを入れている大型水槽に入れていた。

今朝、ふとみたら、一匹が蛙になってましたね(成長早いな)。
体は蛙ですけど、尻尾はおたまじゃくしのままでした。
これって、何蛙なんだろ?

~~~~

一匹は育ったんですが、何匹か水中で死んでましたね…。
メダカも最近、極端に数が減ってたりするし、住みにくい環境なのかもしれないな。
アオコ除去剤が悪かったんだろうか?
水草を溶かすくらいだから、何かしらの影響あるんだろうなぁ。


金魚鉢
管理人さんのブログ 2009-04-22 07:51:14
金魚鉢

飼っていたメダカが死んで空いた『金魚鉢』。
洗って『ホテイ草』だけ浮かべてあります。
金魚鉢というのはガラス面が曲面なのでコケが取りにくくて不便。
メダカも居なくなって外から見る必要がなくなったので、コケ取りはもうやりません。
…で、お洒落な白い鉢(プラスチック製)に入れてあります。

このホテイ草、メダカが入ってた時は元気だったんだけど、居なくなったら葉っぱが黄色気味に…(以前より日の当たる場所なのに…)。
メダガが出す二酸化炭素やフン等が養分になってたんだろうなぁ~。
また数匹、買ってくるか。

~~~~

結局、メダカも入れず放っておいた『ホテイ草』。
元気ないなりにも、新しい株を増やしてたりしました。
しかも、もうすぐ11月だというのに、花を付けました。
綺麗な花ですね~。

~~~~

この『ホテイ草』、冬になり枯れてしまいました。
公園とかで野生化して越冬している所もあるようですが、自分の家のは春になっても復活する気配は無いですね(茶色く腐りかけてるので無理)。


アカヒレ・チェリーシュリンプ
管理人さんのブログ 2009-03-31 20:34:33
アカヒレ・チェリーシュリンプ

次に飼いたいと思ってるのが『アカヒレ』『チェリーシュリンプ』。
比較的常温で飼える奴等である。

繁殖して、デカい水槽にいっぱいになればいいなぁ~という感じ。

ペットショップで、お値段見てきた。
カインズホーム内ペットショップ

『みずきん』というお店

ペットショップ若林

う~ん、また、ネット通販かな(安いし…)。
ネットだと、
『アカヒレ100匹』¥1500。
『チェリーシュリンプ10匹』¥1200。

メダカ・ミナミヌマエビより高いので、そんなには数買えない。
まずは熱帯魚水槽で少しでも増やしたいなぁ~。

ペットハウス 『プーキー』
他の店に比べて安いので、購入しました。
アカヒレ10匹、チェリーシュリンプ6匹。

動きが速くて、ちゃんとした写真が撮れません…。
6匹入れたはずが3匹しか見当たらない…。
メダカと一緒に入れてあるので、食べられたっぽい…。
3匹840円だぞ、豪勢な餌食べるな!

~~~~

アカヒレ10匹追加。
…で、次の日の朝見ると、アレ?追加した10匹が1匹に…???
死んでたりもしない。
…という事は、食べられた?
犯人は誰だ?
混泳は、金魚1匹、メダカ7匹、モーリー3匹、アベニーパファー1匹。
アカヒレが小さいとはいえ、一晩で9匹も食べるヤツなんて、居ないと思うんだけど…。
アベニーパファーかなぁ?

~~~~

最近、『レッドチェリーシュリンプ』が赤くないです。
ただの『ミナミヌマエビ』ですね(色って抜けるんだろうか?)。

そんなチェリーシュリンプが子供を生みました。
最初、卵抱えてる親は確認できたんですが、生んだ気配も無く小さな子供も見かけない(メダカは小さくても確認できるのに…)。
ダメだったのか?と思ってた所、いきなり7mmくらいのエビ達が5~6匹居てビックリ。
大きくなってね~。

~~~~

稚エビなんですが、いつの間にか居なくなってしまってました。
境を越えて熱帯魚の方に入っていたのを良く見かけたので、食べられたんじゃないかなぁ~と思います(不思議に、親エビも居ない…)。

そんな訳で『アカヒレ』『レッドチェリーシュリンプ』やり直し。
今度は外のデカい水槽で…。
ココはメダカ系だけなので、食べられる事は無し。
春のちょうどいい季節なので、アカヒレ100匹(1200円)&レッドチェリーシュリンプ10匹(1500円)をネットで購入。
明日到着と確認メール来てました(ムチャ早いな)。


繁殖
管理人さんのブログ 2009-01-23 17:11:35
繁殖

子供達がペットショップですくって来た『白メダカ』。
8匹居て、室内の熱帯魚水槽で飼っているのだが、これがよく卵を産む。

網ですくって卵だけとり、親とは別の区切った空間に入れたところ(一緒だと卵や稚魚は食べられてしまうらしいので…)、結構な数の卵が孵化。
写真では見えづらいですが、小さいのと少し大きめのヤツが居ます(真ん中のが大きめ、小さめのはその下)。

でも、孵化したわりには、大きくなるヤツが圧倒的に少ないのは何故だろう?
20~30匹は生まれたはずなのに、確認できる大きなヤツは3匹程…。
隙間から親の方に入ってしまい、食われてるんだろうか?


オトシンクルス・ハートバルーンモーリー
管理人さんのブログ 2008-12-15 20:18:13
オトシンクルス・ハートバルーンモーリー

ネオンテトラが全滅して、何も居なくなった水槽(セパレータで区切った半分)。
自分が欲しかった『オトシンクルス』、安かったので買って飼い始めました。
ガラス面に付いたコケには、この魚が一番らしいですね。
追記:確かに、1日入れておいただけで茶ゴケが綺麗になってました!

ちなみに『オトシンネグロ』の方が丈夫らしいです。
追記:今度は買う時はこっちだな。


慎重に水合わせをして、入れてあげます(まずは袋ごと入れて温度合わせ、次に袋の中に水槽の水を徐々に入れて水に慣らします)。

子供が選んだのは『ハートバルーンモーリー』というヤツ。
この模様は自然でできるはずもなく、人工の物らしいです。
3匹買ったんですが、弱い物をいじめますね、バルーンモーリーって…(赤→青・橙、青→橙)。
餌をあげる時、特にそうです(独占欲が強い感じ)。

~~~~

一番いじめられていたオレンジ色のやつ、☆になりました。
最近見ないなぁ~と探したところ、隅っこの方で水草に挟まった様な体勢で死んでました。
魚って狭いところで身動き取れなくなると死ぬのかな?


カマキリ
管理人さんのブログ 2008-12-03 17:33:52
カマキリ

ウチの庭には、よく『カマキリ』が出現する。
しかも、大き目のが多いです。
卵から孵化してるわけでもなさそうだし、どこからか来てるんだろうな。


大須フィッシュ
管理人さんのブログ 2008-11-25 16:52:07
大須フィッシュ

名古屋の結婚式パーティへ呼ばれたついでに、何処か熱帯魚店に寄ろうと計画。
金山下車11時で結婚パーティが12時半なので、足を伸ばす余裕は無し。

昔住んでいた大須のスケート場隣にあったのを思い出したので、行ってみました。
そうそう、こういう店構えでした。
当時は全く興味がなかったので、中に入った事は無かったですね。
水槽も綺麗に掃除してあるし、しっかりメンテナンスが行き届いてる感じがしました。
魚達も元気そう…。
アナカリスとかの水槽は、モサモサ(青々)としてました。
すぐ後に結婚式があるし遠いので、何も買わずに退却。

ちなみに、昔住んでいた所は、大須のスケート場南50mのマンション。
「スペースデューク」というとこですね。
健在でした。
当時、駐車場込みで家賃10万でしたね(関東なら分かるんですが、大須で10万は高いと思う)。
まぁ栄まで歩いていけるわけだから、渋谷の隣の池尻大橋みたいなもんなんでしょうか?
ちょうど転職してた時期でゴタゴタして、結局半年位しか住んでないですね。
横はお寺で、裏は墓地でした。
ホスト系のおにーさんがいっぱい住んでましたね。


ネオンテトラ・ニードルガー
管理人さんのブログ 2008-11-25 15:33:02
ネオンテトラ・ニードルガー

金魚を大きな水槽に移したので、空いた小型水槽で熱帯魚を飼い始めました。

子供達に飼う魚を選ばせたところ、上の子は『ニードルガー』(ホントはフグが良かったみたいですが少し海水が必要との事で却下)、下の子が『ネオンテトラ』(コチラはウーパールーパー希望でしたが、家の人に気持ち悪いからと却下されてました)を選択。
混泳できない同士なので、タンクセパレータで分けてます(ニードルガーはメダカ好きなので…)。
夜は雰囲気出す為に、青い照明を点けてます。

ニードルガーにとってはやはり狭過ぎ。
方向転換もままならないので、分け方をもう少し修正する予定(ニードルガーが水面、ネオンテトラが底面にいるので、上下を使った分割に変更かな)。

飼ってみてわかったんですが、ニードルガーって凄く臆病です。
エサをあげようとガタガタするだけで、怯えて逃げようと暴れますね。
ちなみに『クリル』をあげてるんですが、食べてくれないです(餓死するんじゃないかと心配)。

~~~~

飼い始めて1週間。

ネオンテトラは4匹☆に…。
多分、水槽リセットからなので、水ができてなかったんだと思う(バクテリアとか居ない状態)。

ニードルガーは、あいかわらずクリルを食べてくれません。
いつまでもつんだろう?という感じ。
透明なセパレータ越しにネオンテトラを狙ってて、餌には目もくれないという事でしょうか(いつも左向きで泳いでるし…)?
そのセパレータを7:3くらいに変更して広くしたので、窮屈ではなくなってます(そもそもジッとしてる魚だし…)。

~~~~

ネオンテトラ、全滅しました。
多分、水槽の水作りが出来上がる前だったのでダメだったんだと思います。
…が、半分くらい死骸が見つからないので、セパレータの隙間からニードルガーの方へ入って食べられたのかな?とも思ったりしてます(一度、混泳してるのは見て、急いで戻した事はある)。
10匹買っても安いので補充しようかな?とも思ったけど、子供が他の魚が欲しいとの事なのでやめました。

ニードルガーは、あいかわらずクリルを食べません。
弱ってるメダカも混泳させてみたんですが、目もくれないですね。
何食べて生きてるのかさっぱり分からないです。
昨日、ガラス面にとまった小さなハエに敏感に反応してるのを見た(あんなに俊敏に動いたのは初めて)ので、水面に落ちてくる虫を食べてるのかもしれないですね。

~~~~

ニードルガーが居る領域にコケが生えてくる。
オトシンクルスを入れようとしたが、子供に「食べられるからダメ」と言われてしまった(ある程度の大きさがあるので、大丈夫だとは思うのだが…)。
追記:凶暴さを確認、絶対混泳は無理。

ミナミヌマエビを100匹買ったので、7匹程ニードルガーと混泳させてみた(コケ食べて綺麗になればいいんだけど…)。
先程見たが、数が減っている様な気が…。
食べられているのか、隠れてるだけなのか…。
………
………
………
再度、確認すると、エビの頭だけ転がってました。
餌のクリルなのかと思い子供に聞いてみるが「餌はあげてない」との事。
ニードルガーに食われた後というのが判明しました。
ミナミヌマエビには可愛そうな事をしてしまったなぁ~。

~~~~

何を食べて生きているのか分からなかった『ニードルガー』。
激痩していたので、前にあげても食べなかったクリルを与えてみた。
「パクッ!」
よっぽどお腹が空いていたらしく、その後ちぎって与えたクリルを全部食べてましたね。

やっと餌付けも出来たので、もう一匹飼っても大丈夫だろうという事で購入(800円)。
水合わせをして混泳させた瞬間、喧嘩(新しいガーに噛み付き始めました)。
あわてて別の場所に隔離したんですが、朝には☆に…(見た目はキズも無かったんだけど、ショック死だったのかな)。
同種同士でも殺し合うのね(ベタくらいなのかと思ってた)。


ペッツワン
管理人さんのブログ 2008-10-14 08:56:19
ペッツワン

よく行くカインズホームというホームセンターの中のペットショップ。
犬・猫・鳥・魚と、まんべんなく売っています。

魚コーナーはこんな感じ。
清潔感を大事にしてるんでしょうね、とても綺麗な展示です(値札が水に濡れて滲んでるので見にくいですが…)。
マニアックな物でなければ、大抵ココで揃います。
魚の値段は、他より高目な気がしますけどね。
ホームセンターに行く事も多いので、結構便利です(小物とかココで買う事が多いな)。

『アベニーパファー』
淡水で飼えるフグで一番一般的なヤツですね。
¥380。
ちょっかい出すので、他の魚とは一緒にできないらしいです。
可愛いけど、他の魚飼えなくなるので、買うのはやめました。

『黒メダカ』
日本に昔から居るメダカ。
一匹¥50は高いかな。
数買えば安くなるけど、それでも高めな気がする(黒メダカだとこんなもんなのかな?)。

『ミナミヌマエビ』
春になれば、繁殖してくれる苔取り用エビ。
『ヤマトヌマエビ』の方が一般的だけど、繁殖には汽水環境が必要らしい(…ので、自分はこのミナミヌマエビ狙い)。
¥150は高過ぎ。

『オトシンクルス』
熱帯魚用水槽のガラスの苔取り。
¥350は普通だけど、他に安い店有り。


澤の金魚屋
管理人さんのブログ 2008-10-02 13:20:05
澤の金魚屋

浜松方面のペットショップを開拓。

『澤の金魚屋』という所。
ネットで調べると、随分昔から金魚屋さんをやってるみたいですね。
地図上では分かりにくそうな場所だったが、実際行ってみると細い道に入る所に看板があり、迷わず行けました。

中はさすが金魚屋と名前が付くだけはあります。
デッカイ水槽にウヨウヨいる金魚は圧巻でしたね。

本当に金魚が好きな人が集まる店なんでしょうね(品評会とか出すようなマニアックな人とか…)。
子供も連れてったので、店内のいたる所に貼ってある「静かに!走らない!」という張り紙がとても気になりました(ウチの子、ちょこまかとうるさいので…)。

何故か屋外に恐竜の作り物がありました。
鯉とかも売ってました(そんなに広くは無いですが、屋外があります)。
店内の半分は熱帯魚売り場。
でも、空の水槽が目立ちました。
規模縮小でもするんでしょうかね?
ネオンテトラは、この近辺では一番安かったですね。

ふと手にした餌の賞味期限が2年前だったりと、さびれた感のある店でした。


ペッツマート豊橋
管理人さんのブログ 2008-09-26 17:27:45
ペッツマート豊橋

ペットショップを調べていて、車で40分位の場所にあったのがこの店『ペッツマート豊橋』。
犬・ネコ・鳥・魚と、幅広くやってる店です。

魚コーナーは、まぁそれなりです(品揃えはいい方だと思う)。
普通の物は揃ってるし、隣がホームセンターだし、近くにあれば便利な店だと思うな(ウチからはそんなに近くないので、わざわざ行く事は無いけど…)。


ペットハウス・プーキー
管理人さんのブログ 2008-09-24 10:00:25
ペットハウス・プーキー

金魚を飼っていると、色々関連物が売っているペットショップに行くのが楽しくなる。
偶然入った浜松プラザフレスポ内『ペットハウス・プーキー』という店です。
意外にも色々な魚が居ました。

アロワナ居ました!
金持ちの魚というイメージですね。
お値段、28万円!やっぱ庶民では飼えないよなぁ~。

ベタというお魚。
こいつは、水の外の空気も吸えるらしい。
しかも、混泳はできないし、水の流れが苦手らしい。
だから、何もない小さな容器の中で売られてもOKなのか。

ニモもいる。
かわいいなぁ~。
海水水槽やるのは、敷居が高そう…。

水草でさえ、見ているのが楽しいのは何故だろう?

~~~~

大型水槽を始めるので、空いた水槽で熱帯魚をやろうという事になった(子供と相談)。
このお店でヒーターとか必要品を色々購入。
結構な出費になりました(あれもこれもと買うと、それなりの値段になるんだなぁ)。


管理人さんのブログ 2008-09-22 08:26:38
蟹

久々、家の周りで『蟹』を見た。
昔はそこそこ居たんだが、最近は見る事も無かったなぁ(まだ生息してたんだなぁ)。
2日連続で違う蟹を見たので、それなりの数は居るらしい。
ちなみに、何ていう種類なのかは知りません。


ペットショップ若林
管理人さんのブログ 2008-09-17 16:55:05
ペットショップ若林

魚を飼ってるので、近いペットショップがどこかネットで調べてみた(有名な水槽メーカーの販売店一覧が非常に役に立つ!)。

豊橋総合動植物公園の入り口交差点のとこに『ペットショップ若林』というお店がありました。

早速、行ってみましたよ。
…でも、看板なんかはありません。
他のお客さんがいなければ「入っていいのか?」と思う店構えしてます。
中に入ってしまえば、普通のお店です。
ジャンルとしては、魚・爬虫類系のとてもマニアックな店ですね。
亀や蛇、カメレオンやトカゲがいっぱい(タランチュラも居たなぁ)。
餌のウジ虫みたいのが大量にグネグネしてましたね(写真とってませんが…)。
可愛い熱帯魚がいっぱいいました。
さすが、マニアックな店だけあって、品揃えは抜群ですね。

デカイ水槽が欲しくなってきたなぁ~。

~~~~

…という事で、デカイ水槽 物色。
さすがにこの辺りでは一番のマニアックな店。
デカイ水槽あります。

欲しいサイズが1200mm x 600mm x 600mm(店にはもっとデカイのもありましたね)。
値札が無いので聞いてみると、「18万円、割り引いて13.5万円」だとか…。
まぁ普通、特注するから、そういう値段にはなるんだけど、高くて買えません。
「高さが450mmなら安くなるよ」と言われて出た値段が7.5万円。
う~ん、そんな贅沢できません。
聞いた店員さんは、ヒゲのゴツいおじさんで怖そうでしたが、やさしく相談に乗ってくれましたね。

水槽は別でどうにかするとして、今後、魚とかはココで購入だな(近いし…)。


<< 2017年11月
2017年11月18日(土)
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 最近の書き込み

SMTP
  <2016-04-06 12:03:21>
S.M.A.R.T.
  <2015-05-07 08:03:36>
POP
  <2015-04-21 11:33:37>
Linuxコマンド
  <2015-04-21 11:03:04>
アルバートオデッセイ
  <2014-08-04 23:12:12>
トイレ
  <2014-01-31 08:58:16>
(*)調光スイッチ
  <2013-09-30 10:46:11>
(*)調光スイッチ
  <2013-09-20 01:26:34>
(*)調光スイッチ
  <2013-09-17 12:21:11>
(*)調光スイッチ
  <2013-09-15 20:13:59>


 カテゴリー

おでかけ(83)
サッカー(45)
旅(45)
DIY(43)
食べ物(39)
映画(36)
家(35)
季節(34)
健康(32)
地元(29)
本(29)
家族(29)
モバイル(23)
生物(23)
 ・ しいたけ
 ・ アクア用品
 ・ えさ
 ・ 水作り
 ・ 熱帯魚水槽
 ・ 金魚・どじょう・めだか
 ・ みずきん
 ・ 大型水槽
 ・ メダカ・ミナミヌマエビ
 ・ おたまじゃくし
 ・ 金魚鉢
 ・ アカヒレ・チェリーシュリンプ
 ・ 繁殖
 ・ オトシンクルス・ハートバルーンモーリー
 ・ カマキリ
 ・ 大須フィッシュ
 ・ ネオンテトラ・ニードルガー
 ・ ペッツワン
 ・ 澤の金魚屋
 ・ ペッツマート豊橋
 ・ ペットハウス・プーキー
 ・
 ・ ペットショップ若林
学校(22)
家電(21)
ドラマ(21)
風景(18)
Web(18)
PCハード(17)
通勤(16)
ゲーム(16)
Winアプリ(15)
ブログ(14)
Linux(13)
飲み物(13)
自転車(13)
ゴルフ(11)
ブラウザ(11)
ネットワーク(10)
javascript(10)
足技(9)
php(9)
会社(8)
感銘映像(8)
税金(6)
空想(5)
VMware(5)
Ruby(4)
データベース(3)
perl(1)