アトム-サイト
[ アトム-サイト ] - 管理人さんのページです。
feed-icon RSS2.0   feed-icon Atom
ラフティング
管理人さんのブログ 2011-07-30 21:59:08
ラフティング

生まれて初めて『ラフティング』というモノをやってきました。
所謂『急流下り』ですね(8人乗りゴムボート)。
…とは言っても、当日の水の量は少なく、穏やかな川でした。
ウチから3時間くらいの『富士川』にある『シャイニングフィールド』というトコです。
バーベキューセットで約8000円(子供料金とか無いので、多人数だと結構しますね)。
午前9時集合で、バーベキュー終わったのが午後2時なので、5時間くらいかな(ボートに乗ってたのは2時間くらいだと思います)。
「落ちたら水に濡れる事もあるんだろうな」くらいの気持ちで行ったんですが、始める前から水に浸かってましたね(まぁ、しっかり水中眼鏡して準備してますが…)。
途中で泳いでいい場所なんかがあり、全員でボートの上に立ってワザと落ちたり…。
あと、5m位の崖の上から飛び込んだり…。
ウチらのボートのガイドさんがイギリスの方で、英語交じりで頑張って盛り上げてくれました。
力を合わせてボートを漕いだり、いやぁ、楽しかったですね~。
たしかに、自然に癒されますね、こういうのって。


ぎょぎょランド
管理人さんのブログ 2011-05-29 19:53:43
ぎょぎょランド

雨が降っていたので、室内施設で以前から一度行こうと思っていた豊川にある【ぎょぎょランド】へ行って来ました。
【ナマズ】【フナ】【コイ】とか、そんな魚達がメインですね。
淡水魚なので、やっぱ地味かな(ナマズとかは大きさにインパクトがありますが…)。
2Fには少しだけ熱帯魚あり。
ちょうどピラニアの餌やり時間で、凶暴な姿を見る事が出来ました(普段は臆病で、飼育係は手を入れて水槽を手入れしていると言ってました)。
【ぎょぎょランド】の手前は【水の広場】です。
水辺の境が曖昧で、靴のまま水に入れる様な構造になっています。
暑い夏には子供達が集まりそうな、そんな雰囲気ですね。
【ぎょぎょランド】【水の広場】等、ココら一帯は【赤塚山公園】と言います。
一度、サッカーの試合でも来た事があるんですよね(その時はグランドだけ)。
【アニアニまある】というふれあい動物園があったので、ソチラにも寄ってみました。
…が、雨なので、ヤギとかウサギとか、檻の中でした。
飼育係が餌をやってるのを見て終了。
アヒルって、あっという間に餌をガブ飲み(ガブ食べ?)するんですね(初めて見たな)。


ガンダム
管理人さんのブログ 2011-02-09 15:07:12
ガンダム

~~~2010~~~
ガンダムが遂に静岡にやって来ました。
以前、お台場にあった頃は見れなかった(東京に行く機会が無かった)ので、今回は絶好のチャンスです。
ウチは静岡県西部なのでそんなに近くは無い(車で2時間弱)んですが、まぁそれでも見たい。
人がいっぱいいました。
駐車場(公共交通機関をご利用くださいとありますが、実は線路の反対側に用意されています)の車を見ると、皆さん結構遠くから来てましたね。
周りにビルがあるせいか、遠くから見ると思った以上に小さく見えます。
でも、近付くとその大きさに圧倒されますね。
特に後ろ姿を見上げるアングルはかっこいい~!
『起動イベント』とかやってましたが、首が動いて目が光るくらいでまぁソコは「そんなもんかな」と…(後、胸からドライアイスの煙が出てましたが…)。
近くから写真を撮ると、デカ過ぎて何を撮ったのか分からないですね~。
ちなみに、ガンダムの股間を見上げたのが下の写真です。
それにしても暑かった…。
真夏の太陽の下って、かなり体力を消耗しますね。
このガンダム、無料で触れます(もちろん、足首以下ですが…)。
お金かからないってのがいいですね~。
周りでラーメンフェアとか色々やってて食べるとこにも困らないし、ホビーミュージアムとかもあるし、かなり楽しめますね~。
満足、満足!
来年の3月には移転してしまうらしいんですが、全国回った後はどこ行くんだろうなぁ。
ガンプラの町『静岡』にあるのが、一番シックリする気がするんですが…。

~~~2011~~~
子供達がまだ『1/1ガンダム』を間近で見た事が無かった(車の中からは見た)ので、静岡まででかけてきました(もう来月で開催期間も終わりですしね)。
土曜授業参観の代休になった月曜だったので、人はほとんど居なかったです。
逆にスタッフの方が多かったですね。
駐車場もガラガラ(数台)、でも警備員はしっかり居るんですよね。
基本、無料で見られるのに「あの人達の給料はどこから出てるんだろう?」と疑問に思ったり…。
自分達は、ココのラーメンで夕食。
でも、冬で寒いので、ラーメン食べてる人もほとんど居なかったです(屋外なので、この時期は厳しいか)。
イカ墨が入ってるんですかね、真っ黒なラーメンでした(例えるなら、エンジンオイルに浸けた感じ)。

参考までに、Amazonで『ガンダム』を調べるとこんな感じ(コチラをクリック)で、『ガンダム(おもちゃ)のベストセラー』はこんな感じ(コチラをクリック)です。


三保の松原
管理人さんのブログ 2011-02-09 15:04:02
三保の松原

博物館
静岡市の三保にある、東海大学の『海洋科学博物館』と『自然史博物館』へ行ってきた。
関東にいた頃は色んな科学館を巡ってたのだが、ここは田舎(浜松科学館くらいしかありません…)。
上の子が好きで「どこかの科学館へ行きたい」と言ったので、遠出して静岡市まで行ってきた。
2時間半(バイパスなので…)。

科学館でなくて、展示中心の博物館なのね…。
自然史博物館の方は恐竜とかマンモスとか…。
いろんな化石があったが、3フロア。そんなに広くはないです。
1時間で見終えたな。

お隣が海洋科学博物館。
自然史博物館とセットで入場すると安くなります。
大きな水槽やら、いわしの群れ・クマノミとか色々…。
でも、こちらも見て回るのにそんなに時間かかりません。
同じく、1時間ちょっとくらいかな。
「りゅうぐうのつかい」。デカイ!こんなのが暗い海の中で泳いでるんだなぁ、想像すると怖い…。
綺麗なクラゲ達。
帰りは同じくバイパスで…。
ちょうどイチゴの時期だったので、イチゴ狩りの客寄せのおねーさん達がいっぱい道に居た(その道は、いちご街道というらしい)。

博物館2
土曜授業参観の代休の月曜、再度『東海大学 博物館』へ行ってきました。
本当は『静岡科学館』か『日本平動物園』に行きたかったんですが、どちらも月曜休みなんですよね(特に科学館は土日だと混むので、こういう平日が絶好のチャンスだったんですが…)。
機械好きだからなんですかね、いつもココ『海洋科学博物館』の生物を模した『機械水族館』に心トキメキます。
少ないモーターで、海の生物の動きを忠実に再現してるんですよね(メカなのに気持ち悪い動きとかしてるのを見ると、ワクワクしますよ)。

羽衣の松
せっかくの『三保の松原』なので、『羽衣の松』を見に行きました。
ココは、天女の『羽衣伝説』の舞台。
一本の松が『羽衣の松』とされてました(周りには同じ様にカッコいい形の松がいっぱい生えてました)。
その後、海岸へ(昔話と同じ様に、松のソバはすぐ海です)。
波が打ち寄せてるだけの場所なんですが、子供にとっては楽しいんでしょうね(30分以上居たかも…)。


エスパルスドリームプラザ
管理人さんのブログ 2011-02-09 15:02:26
エスパルスドリームプラザ

2008/1
静岡市まで遠出したので、『エスパルスドリームプラザ』で昼飯を食べてきました。
『東海大学海洋科学自然史博物館』から車で15分程度。
『清水すし横丁』があるので、その中の回転寿司ですね。
なかなか美味しかったですよ(回転寿司にしては、値段は少々高め)。
あと『清水すしミュージアム』『ちびまる子ちゃんランド』『清水エスパルスサッカーショップ』とかあったが、時間も無かったので入らずに素通りして帰ってきました。

ちなみに駐車場1時間200円。
最初の1時間無料(本館1階の自動精算機を通さないとダメ)。
3000円の買い物でプラス1時間無料(こちらはインフォメーションカウンター)。

2011/2
ココを通過する機会があったので、ついでに寄った『エスパルスドリームプラザ』。
3年前は無かった観覧車ができてましたね(乗らずに帰ってきましたが…)。
あと、今は隣でサーカスやってます。
今回、時間があったので、以前入らなかった『ちびまる子ちゃんランド』『清水エスパルスサッカーショップ』にも行ってみました。
『ちびまる子ちゃんランド』に入るのが、結構恥ずかしいんですよね(漫画は大好きなんですが…)。
子供達(小学校高学年)も「入っても入らなくてもどっちでもいい」って言ってたんですが、せっかくココまで来たので、入場する事に…。
入って見ると、スタンプラリーとか、それなりに楽しめます(まぁそれでも30分程度ですが…)。
中国人の観光客の団体さんが、入ってましたね(「中国でも『ちびまる子』の人気はあるんだなぁ~」と感心)。
隣に忍者屋敷みたいなアトラクションがあったので、コチラもついでに入ってきました。
傾いた部屋があったり、手裏剣投げ(ゴム製)コーナーがあったり…。
コッチは15分程度かな。
同じ3階のサッカーショップで、『バルセロナ』のお財布をお土産に買って終了。
今回は寿司は無し。


ボビーミュージアム
管理人さんのブログ 2011-02-09 08:06:16
ボビーミュージアム

~~~2010~~~
『静岡ホビーミュージアム』へ行って来ました。
…とは言っても、ガンダムを見る『ついで』です。
ガンダムと同じ会場にあります。
ほんと、すぐそば。
ガンダム自体は無料で見れて触れます(もちろん、触れるのは足首以下ですが…)が、この『ミュージアム』は入場料かかります(たしか600円だったかな)。
プラモデルの聖地、静岡。
バンダイのプラモデル工場とか、タミヤとかありますからねぇ(もう何十年も前ですが、タミヤに就職したくて申し込んだ覚えがあります)。
プラモデル50周年とはいいますが、模型の初期は木製でその木が取れるこの静岡に地の利があったらしいです(初期のメーカーが集結してたという説明がありました)。
アメリカでもそういう土地があって、最大のホビーショーは毎年ずっとソコで開催されてるとの事です。
シリコンバレーとかと同じ様な成り行きがあったのね~。
木製模型がプラスチックになったのが、50年前との事。
ノーチラス号という潜水艦ですね(そういえば、復刻版が出て話題になってたなぁ)。
懐かしい有線リモコン付き戦車のプラモデル、よく作りましたよ。
左右のキャタピラの前後動作だけなんですが、自分で動かす楽しさがありましたね。
もちろん、モーターは『マブチモーター』ですよ(少しだけ展示してありました)。
あとよく作ったのが、スーパーカー。
自分の小学生の頃はゲームとか無かったので、プラモデルは玩具屋で買うメイン商品でした。
でました!ガンプラ。
流行始めた頃、お店に行っても無かったんですよね。
自分の最初は『ガンキャノン』、次が『ホワイトベース』だったかな。
その後、『グフ』とか『ドム』とか…。
『シャー専用ズゴック』は自分で色を合成して、TVの色を再現した出来の良いのを作れたっけ。
最後のコアファイター1/1モデルが展示されてました。
アムロが言う「僕にはまだ帰れる所がある」のあの脱出前辺りですかね。
結構好きなんですよね、プラモデル。
かなり楽しめましたよ~。

~~~2011~~~
再度、子供達と行って来ました。
子供は200円ですね。
平日夕方なので、ガラガラでしたよ(土曜授業参観の代休日)。
模型の中心はやっぱ『ガンダム』。
…という事で、Amazonで『ガンダム(おもちゃ)のベストセラー』を調べてみました(コチラをクリック)。


アスレチック
管理人さんのブログ 2011-01-09 21:40:21
アスレチック

浜北森林アスレチック
浜北森林アスレチックへ行ってきた(5回目くらいかな)。
今回は森林公園の他は行かずに、純粋にアスレチックのみ。
売店でラーメンや焼きソバ等食べた後、何度か来ているので子供2人でアスレチックに行かせました。
下が小学1年なので、どうかな…とも思った(このコース、40種類あってそれなりにハードだし…)が、まぁウチの子はそんなにヤワじゃないので大丈夫だろうという感じ。
1時間くらいで戻ってきてました(池とか落ちないか心配だったりしたが…)。
※自分、サッカーのリフティングでの技やって、右膝痛めてしまった。たまに激痛とか走るので、今は歩くのが怖い…。
子供500円、大人800円(今回大人分は無し)。
ココ、他には
『パターゴルフ』
『空中サイクリング』
『ゴーカート』
がある。
昨日はお客さん少なかったなぁ~。
正午から15時くらいまで居たが、見た客は10組くらい。
店員さん、暇そぉでした。
いつもはもう少し賑やかなんだが…。

フォレストアドベンチャー箱根
【フォレストアドベンチャー箱根】という所に行って来ました。
フォレストアドベンチャー自体は日本全国にあるんですが、冬で閉鎖されている所も多く、一番近くでやっている所が箱根だったのでココを選びました。
箱根湯元の駅から10分位ですね。
自分達は車なので、直接行きましたが…。
コースは5つ。
11時から始めて終わったのが14時だったので、3時間位のコースですね。
樹上を渡り歩く施設で、命綱とかをしっかり付けて進んでいきます。
安全の為、30分位の説明を最初に受ける必要があります(必ず2ヶ所の命綱を付けている必要が有り、掛け替える時には1ヶ所ずつ行うので外れる瞬間は無いという事を学びます)。
結構高いので、普通のアスレチックとは次元が違いますね。
ただ、命綱があるので、恐怖感は無いです(命綱が無ければ、とてもじゃなく歩く事は出来ないですよ)。
140cm以上か、小学生4年以上の子が体験できます。
下の子が130cm無いんですが、4年なのでOKでした。
お値段は高目、親子3人で8000円!
普通のアスレチックとは比べ物になりません!
ウチの子は小さい頃からアスレチックが好きだったので、こういう高い所もヘッチャラの様ですね。
自分も大丈夫なので親子共々出来て、いい思い出になりました。
スタッフの方もいい人でしたよ(親切で人当たりが良い感じ)。
もう少し安ければ、何度も行こうと思うんですが…。


はやぶさ
管理人さんのブログ 2010-12-20 14:48:01
はやぶさ

小惑星探査機『はやぶさ』の展示会へ行って来ました。
浜松(アクト)での展示は、わずかに3日間。
でかけたのは、予定の入っていない土曜午後。
大反響なんですね、人がとてもいっぱい。
200円の入場チケットを買うのに、30分待ち。
展示コーナーへ入るのも、1時間待ち位(中での待ってる間は、映像が流れてたりするのでまだ良いんですが…)。
大気圏突入して『はやぶさ』本体が燃え尽きるシーンがあるんですが、何度見てもあのシーンにはウルウルしますね。
7年も掛けて、何とか地球に戻ってきた『はやぶさ』、カプセルに後の思いを託して自分は燃え尽きる…、何とも言えない感動がありますよ。
その散った横には、一筋の光を放ちながらカプセルが進んで行くんですが、カメラマンが言う「おかえり~、はやぶさぁ~」という台詞に、思わず共感します。
今回、帰還した実物カプセル部分の撮影は禁止でした。
…なので、周りの展示ブースの写真のみです。
でも、あんな高温な筈なのに、中身の基盤回路とか溶けずに普通なんですね(位置を知らせるビーコン発信回路かな)。
撮影禁止エリアの実物は、カプセルモジュール・ヒートシールド、あとは、パラシュートですね。
周りの展示物は、『はやぶさ』の説明パネルと、浜松の企業で使われている部品、東京工業大学生が作った実物大模型とかですね。
この『はやぶさ』模型の前で記念写真撮る人が多かったですね。
ロケット発射は、種子島じゃないみたいでしたね(同じ鹿児島県でしたが…)。
映像を見る限り、ロケット自体も小さ目の物の様な気がしました。
最初に『はやぶさ』を知ったのは、偶然入ったプラネタリウム映画でしたね(かなり感動する映像でした)。
到着する半年位前の事です。
その時は「数々のトラブルを乗り越えて、今、地球に向かっています」というナレーションで〆てました。
なかなか帰還した実物なんて見れませんからね、いい機会でしたよ。
一緒に連れてった子供達にも、何かを思うキッカケになってくれればいいなぁと思います。
最後に…。
「はやぶさ、良く頑張ったね、皆喜んでるよ」。


志摩スペイン村
管理人さんのブログ 2010-10-13 09:51:14
志摩スペイン村

車にETCを付けたので、試しに高速道路に乗って遠出してみました。
選んだのは『志摩スペイン村』。

ちなみにETCは、ネットで購入(¥6000)。
セッティング込みです(車検証をFAX送信)。
取り付けは自分ですね(電源とアースを配線するだけですが…)。
料金所でうまく動作するのかドキドキでしたが、何の問題も無く通過できました。
前日の夜、風呂入って出発、途中のドライブインで車泊。
到着は朝7時半(早過ぎ)。
それでも、既に10台位の車が停まってましたね。
いい天気、暑くも無く寒くも無く、絶好の行楽日和です。
名古屋に住んでいた頃もあるのに、この『志摩スペイン村』行った事が無かったんですよね。
この前の『伊勢安土桃山文化村』の時「そんなに遠くないな」と思い、今回のスペイン村を選んでみました。
実際、安土桃山文化村とは30分くらいしか違わない程でした。
開園時間の9時にはそんなには人は居なかったんですが、段々と人出が増えていってましたね。
ただ、アトラクションで待つという事は殆ど無かったです(一つだけ、一番奥の『アドベンチャーラグーン』というので15分待ったくらい)。
『ハウステンボス』っぽい大人のリゾートなのかと思ってたんですが、小学生位を狙ってるアトラクションとかで、子供連れで楽しめる場所でしたね。
一番ハードなアトラクションが、『ピレネー』という吊り下げ式ジェットコースター。
足がブラブラ…、乗るという感じではなく振り回されるイメージなので、自分がどうなってるのか良く分かりません(あらためてレールを見ると3回宙返りしてた様です)。
小六・小四にもなると、メリーゴーランドとかには乗りたがらなくなりますね(幼稚っぽいらしい)。
空いていてスイスイ搭乗できるので、午前中には殆ど乗り終えてました。
ショップを覗きつつ、昼食とって、再度乗りたいアトラクションを巡ります。
お土産買って終了。
午後3時過ぎでした。
ETC付けて1000円なので、帰りも高速…なんですが、コレが失敗でした。
渋滞30km!高速乗った途端、車動きません(さすが3連休)。
川崎に住んでる時よくこういうのは体験してたんですが、対処法としては【時間をずらす】しか無いんですよね。
でも、翌日学校だし、素直に流れに身を任せるしかありません。
家到着が午後10時前(ガックリ)、6時間以上車の中でした。
金額差大きくても(3人+車で8000円)、鳥羽-伊良湖をフェリーにすれば良かったなぁと後悔。


伊勢安土桃山文化村
管理人さんのブログ 2010-09-21 13:43:33
伊勢安土桃山文化村

『伊勢安土桃山文化村』へ子供達と行ってきました。
ココ、自分がまだ若い頃(バブルが終わってしばらくした頃)できたトコですね。
「そんなには面白くない」という噂を聞いていたのでパスしていて、東京へ転勤になり、結局行かず仕舞いという場所でした。
今回、1日だけ暇な時間が空き「どうせなら行った事の無いトコへ行こう」という事で、「そういえば!」と思い出し行って見ました。
次の日に学校があるので、早目に切り上げなければいけません(しかも、ソコソコ遠いので、移動時間かかります)。
開園の9時目標に行ったら、8時15分に到着してしまいました。
自分の前には、待ちの車が1台だけ(2番手の到着)。
予定通りの9時入場。
1時間に1回位お芝居があるのでソレを見つつ、空いた時間で色んな場所を回るという感じです。
お芝居は4つが20~30分、色々見てまわると所要時間5~6時間ですね。
戦国時代のテーマパークです。
メインの安土城や、忍者系の施設とか…。
日光江戸村に行った事があるんですが、手裏剣投げとか、弓矢とか、カラクリ屋敷とか、お化け屋敷とか、かなり似てましたね(提携とかしてるんでしょうね)。
子供と行けば、かなり楽しめますね。
小学生までなら、確実に面白いです。
忍者からくり迷路なんかは2回入ってましたし、お化け屋敷は十分怖がってました。
ただ、大人だと笑っちゃうかも…。
1時間に1回あるそれぞれのお芝居は、面白いです。
よくTVでやってるお年寄りが笑ってるあんな感じのやつだったり、真剣にやってる忍者同士の戦いだったり…。
安土城ですね。
伊勢に安土城ってのも変なんですが…。
最上階からの展望は、かなりいいですね~。
中は、展示室(織田信長とか居ます)。
合戦とかを再現してあったり…。
お城自体は、綺麗でした。
忠実に再現してあるんでしょうが、日本の城はもっと地味な印象があるので、軽い感じを受けてしまいます。
伊勢に行くと遠くから見えるんですが、そういう印象が「何だ?アレ」というのに繋がってしまうのかもしれません(元々は織田信長の趣味なので、どうしようも無いんですが…)。
自分の行った日に、コスプレのイベントやってました。
皆さん、アニメなんかのキャラクターになって、園内を歩いてましたね(100名くらいかな)。
まぁ、園内自体の時代も今とは違うんで、違和感みたいのは無かったです(城とかと、妙にマッチするというか…)。
結局、3時過ぎまで居ました。
高速だと渋滞も有り時間かかりそうなので、少し高いんですが帰りは伊勢湾フェリーを使う事に…。
4時の臨時便というのに乗って、伊良湖には5時に着いてましたね(夕食とって7時帰宅)。
面白い1日でした!


ガンダムカフェ
管理人さんのブログ 2010-06-25 15:19:57
ガンダムカフェ

ガンダムカフェに行ってみました。
JRの高架下。
場所が分からず、店の横を素通りしてしまった位なので、意外と目立たない所です。
平日の昼前の時間帯。3~4人並んでましたね。
15分程店の前で待つと、空席を案内してくれました。
横のスペースが、人形焼きとかお土産系とかです。
店員さんが、連邦とかジオンの制服を着てるのかと思ったんですが、普通のTシャツ…(期待外れ)。
店内も、映像とかは流れてますが、特に変わった物はないかな…。
あ、でも、ランチメニューは凝ってたかも…(時間が無くて、サンドイッチにしてしまいましたが…)。
カフェラッテに、ハローの絵が書いてありましたよ~(ハロラテというメニューです)。
まぁ、「秋葉原来たついでなら、寄ってもいいかな」位のトコでした。


フジフィルムスクエア
管理人さんのブログ 2010-06-25 15:05:56
フジフィルムスクエア

時間があったので、六本木にある『フジフィルムスクエア』に行って見ました。
目的としては、3Dデジカメの裸眼デジタルフォトフレームがどこまでちゃんと見えるのかを確認したかった為です(どこかの家電量販店には展示されてるんでしょうが、ココなら確実だし…)。
カメラの博物館&写真企画展のスペースといった感じですかね。

以前、六本木ヒルズに勤めていて、会社がこの東京ミッドタウンに移動する直前に辞めてしまったので、そのついでというのもありますが…(「建物、もうすぐ出来上がるなぁ~」という段階で訪れる事もなくなってたので、見ておこうという事です)。
ちなみに、内部は基本的に撮影禁止(写真の博物館なのになぁ~)。
…なので、中の写真はありません。
外から撮影。
ありました、目的の裸眼3Dデジタルフォトフレーム。
思った以上にシッカリ立体に見えました。
ただ、見えるポイントが限られていて、少しでも外れるとアウト!といった感じです。
買ってもいいかな…とも思うんですが、まぁ値段もソコソコするので、待ち状態です(どうしても必要な物ではないですし…)。
ちなみに『東京ミッドタウン』は、普通の会社の集まりでしたね(Open時間以前だったので、そういう風に思えたのかもしれませんが…)。


鈴鹿サーキット
管理人さんのブログ 2010-05-18 10:19:59
鈴鹿サーキット

『鈴鹿サーキット』の遊園地に遊びに行ってきました。
ウチからだと高速道路を使って2時間強で着きます。
駐車場はタダ。
縦長の駐車場で、車が埋まっていると入場門まで歩く距離が長くなってしまいます(帰りは門まで車を移動して、ソコで子供を拾いました)。
小学校の運動会が土曜日にあった為、その代休の月曜日。
空いてるのかと思ったんですが、意外と混んでましたね(遠足の幼稚園児が、結構列になっていました)。
写真にはあまり人は写ってないですが、実際はソコソコ多かったです。
ネットで調べると、学校行事振替休日キャンペーン有り。
プリントアウトして、安く入れました(親子3人合計で2千円位安い)。
『鈴鹿サーキット』には、若い頃のデートでWGP(バイクの最高峰レース)を観に行った事がありますね(あぁ、懐かしい…)。
でも、この遊園地は初めて。
観覧車に乗ると『鈴鹿サーキット』のコースの半分が見えます。
この日は、観覧車降りたトコで最終コーナーの観客席にも入れました(バイクがビュンビュンと爆音をたてて走ってましたね)。
さすがホンダの拠点の鈴鹿なので、自分で乗るアトラクションが多いです。
もう閉鎖してしまったんですが、東京に『多摩テック』という所があってソコに似てます(同じ系列なので当たり前なんですが…)。
川崎に住んでた頃、何度か行って楽しんだ思い出がありますね~。
この日は天気も良く、暑くも寒くもなく、絶好の行楽日和!
全体的に、小さな子供向けの遊園地な気がします(身長制限のある乗り物もいくつかありますが…)。
ウチの子は小学生高学年なので、子供騙しなアトラクションはパスしてましたね(「フリーパスポートなので全部乗ったら?」って言ったんですが、恥ずかしいのか拒否してました)。
帰りの時間もあるので午後4時に切り上げて帰ろうと思ったんですが、結局出たのは5時前。
高速が少し混んでたりと、帰宅は8時になってしまいました。


浜松市博物館
管理人さんのブログ 2010-04-30 09:29:48
浜松市博物館

富塚のブックオクへ行く途中見かけた博物館。
そういえば何年か前に一度行ったっきりだったなぁ、ということであらためて行ってきた。

外は縄文人の家が建ってます。



中は縄文~昭和くらいまでの展示です。
ちょうど昭和の遊び企画展とか駄菓子屋をやっていて、結構楽しめました。

~~~~

このゴールデンウィークの時期、いつも『昭和の遊び企画展&駄菓子屋』やってるんですね。
今年もまた、行ってきました。
ただ、人が多くて、遊ぶ玩具が空かないのが残念(まぁどうしようも無いんでしょうが…)。

自転車の荷台にくくりつけた紙芝居やってました。
タイトルは『黄金バット』。
最初にお菓子売って…、でもいい所で終わっちゃって(次回また見てもらう為らしい)。
さすがに紙芝居って昭和初期の物なので、自分も見た事無かったですね。


志都呂
管理人さんのブログ 2010-04-30 09:20:24
志都呂

子供達にどこか行こうと言われたが、あまり時間もなかったので、おおきなホームセンター『カインズホーム』へ行ってきました。
ペットを売ってたりするので、そこそこ楽しめる。
この後、隣接する「ハードオフ」と「ジャスコ」へ。
志都呂というこの地帯はいろんな店舗が密集していて便利。

~~~~
今日の目当ては床屋さんです。
首都圏に住んでいた頃、いろんな駅でお世話になったQB-House。
10分1000円でお値打ち。
ネットで調べたら、よく行く志都呂のカインズホームの所(正確には隣のスーパーの外)にあるのが分かったので行ってきた。
いよいよ浜松にまで進出なのね~。

志都呂のジャスコへ行く途中、カインズホームの裏に公園発見!
遊具もあり、そこそこデカそうなので、行って見ました。
車でしたが、無料駐車場が隣接(所々空いてましたが、ほぼ埋まってる感じ)。
芝生の空間も広く、開放的な明るい公園でしたね。
箱舟みたいな遊具がありました(…が、上の小学生高学年の子には物足りなかったみたいです)。
小さい子供にはいいかも…(ジャスコもあるし、子育てするには『志都呂』っていいとこかもしれないなぁ)。

~~~~

元旦の志都呂ジャスコに行ってきました。
賑やかでしたね、正月だというのに人がいっぱいいました。
働く人も元旦から出勤、ご苦労さんです。
至る所で『福袋』売ってました。
あんなに頑張って『福袋』売ってるとこ見たの、初めてでしたね。

~~~~

ゴールデンウィークの初日(…とは言っても飛び石連休の1日だけなので、普通の祝日の様です)、時間があったので志都呂まで行って見ました。
店内に入ると、何やら人だかり。
『イオンモール浜松志都呂 misono GW Special LIVE』が開催されるとの事。
misono のニューシングルリリース記念のイベントらしいです。
わざわざこんな浜松まで来るのね~(へぇ~)。
人混みの隙間から、misono 見えました。
結構一生懸命歌ってた(しかも長い時間)し、握手会も手を抜いてなかったです。
こんな地方でも頑張ってる姿に、良い印象受けました。


アクアリーナ豊橋
管理人さんのブログ 2010-04-02 17:47:53
アクアリーナ豊橋

子供達が春休みで暇を持て余していたので、スケートに連れて行きました。
ウチからは『浜松』も『豊橋』も同じ位時間かかるんですが、入場料の安さ(大人1000円、子供500円、貸し靴300円)で『アクアリーナ豊橋』にしました(車で30分ちょっと)。

10時開場。
20分後に到着したんですが、既にもう人がソコソコ居ましたね。
30分くらいで、足が痛くなってきました(土踏まずの前)。
靴が小さかったのか?
途中から靴紐をユルユルにして、何とか持ちこたえましたが…。
15分位ずつ休憩入れつつ、滑りました。
子供達は「足は痛くない」って言ってましたが…(コケて、膝とか胸とか打ってた様です)。
フィギュア目指してる小学6年くらいの女の子が、お母さんコーチと一緒にジャンプの練習を繰り返してたのが印象的でしたね。
ただ、人が多いので、人が居ないタイミングを見計らって飛んでました。
レストランでもあれば食事しつつ休憩できたんですが、ココは純粋に滑るだけのトコでしたね(休憩室で持参の弁当食べてもいいんですが…)。
整氷車が12:30~12:50走るという事で、そこで終了。
2時間くらい居ましたかね。


日本平動物園2
管理人さんのブログ 2010-04-02 17:30:07
日本平動物園2

『行動展示』と言われる見せ方をし始めた『日本平動物園』へ行って来ました。
数日前に、施設が新しくなったばかりです。
やはり注目されてるのか、奥の駐車場まで誘導されました。
雨なので、そんなに人は集まらないだろうと思ったのですが…(雨でロングスライダーが出来ないのが残念)。

行った甲斐がありましたね、写真の様に白熊が間近で水遊びをしていて大迫力です。
飽きずに何度も何度も水中宙返りしてました。
見てる前からずっと宙返り、一日に何度やるんだろ(ホント、飽きないのね)?
アザラシが円筒の柱を上下して泳ぎます。
旭山動物園で有名な展示方法ですね。
幻想的な感じがして、見てる人からも歓声が上がります。
トラやライオンも、ガラスのすぐ傍に居ます。
ヒョウなんかは、網の上に寝てたり…(『おしっこ等がかかります』という注意書きがありました)。
これからまだまだ施設が新しくなるそうです。
楽しみですね。


静岡科学館るくる
管理人さんのブログ 2010-04-02 09:14:29
静岡科学館るくる

子供達が春休みという事で、静岡市まで足を伸ばしてみました。
最初に展示方法が変わった『日本平動物園』に行ったので、到着したのは昼過ぎ。
人がいっぱいで、どうにもならなかったですね。
子供無料(大人は500円)なので、春休みで宿題も無く時間を持て余している子供達が集中してしまった感じです。
人気のある展示物等は係員に「40分待ちです」とか言われました(ディズニーランド等のテーマパークでもあるまいし…)。
結局、数箇所の空いている展示を見て、早々に出てくるしかなかったですね。
やっぱり入場料100円でも取った方が、入った人の為になる気がします。
科学館なのである程度の小さい子を排除しないと、せっかくの展示が勿体無いです。


刈谷ハイウェイオアシス
管理人さんのブログ 2010-03-29 09:04:49
刈谷ハイウェイオアシス

旅行の帰り、『刈谷ハイウェイオアシス』に寄りました。
前日USJで閉園時間ギリギリまで居たので、お風呂無し。
…という事で、このドライブインで入浴です。
こういう場所に銭湯があると、非常に助かりますね~。
このサービスエリアなんですが、高速道路利用者だけでなく一般の人も使える様になってます。
どちらかというと、車を止めて、歩いて外に出られる感じですね。
他には、観覧車・遊具・メリーゴーランド・ゴーカートなんかがあり、結構遊べます。
ゴーカートなんかは、1回100円。
お風呂入ってご飯食べるだけの予定が、遊んでたりしたので帰る時間が遅れてしまいました。


大阪市立科学館
管理人さんのブログ 2010-03-29 08:27:04
大阪市立科学館

子供達が春休みになったので、大阪に遊びに行きました。
目的は『ユニバーサルスタジオジャパン』なんですが、もう一日何処かで楽しもうという事で『大阪市立科学館』を選択。

まずは大阪駅に到着。
2回程行った事があるんですが、初めて見る風景ばかり…。
こんな駅だったかな?
地図で見るとそんなに遠くなかったので、歩きで『大阪市立科学館』に向います。
御堂筋を南下して、川を越えたら西ですね。
30分くらいで到着(遠回りだったのか、結構時間かかりました)。
開館時間の9時半、自分達の他はもう一組だけでした。
ココは元々大阪大学の理学部があったみたいですね。
そこの研究成果の『素粒子』とか説明があって、かなりレベル高かったです。
階毎にテーマが分かれてるんですが、下がる程一般的な展示物になっていきます。
30分程で、いつの間にか人も増えてましたね。
昼の時間になったので、1階の食堂で昼飯。
1時からのプラネタリウムを見て出たのが2時くらいだったので、4時間半も居た事になります。
こういう科学館って結構楽しいからか、時間の経つのも早いですね。
着くまで時間がかかったので帰りは電車に乗ろうと思ったのですが、すんなり大阪駅には着けない様子(路線図で確認)。
結局、また歩きました。


浜松
管理人さんのブログ 2010-02-20 05:50:53
浜松

閉鎖した老舗のデパート『松菱』。
こども館から撮影。
浜松の一等地なのに、いつまでこの状態なのかねぇ。
閉鎖されたデパートの中って、ゾンビが居そうで怖いなぁ。

ヤマハの楽器店。
フォークギターを買ったのがココだったなぁ。
ホルンとかトランペット、フルート、クラリネット、指揮棒とか、売ってる物を見るのは楽しい。
店内でおじさんがギター弾いて歌っていた。

浜松のランドマーク『アクトシティ』。
転職支援会社の面接で、一度来たなぁ。
これがあるので、どこからでも浜松の中心位置がわかる。

最近、下の子のお気に入りの店『クラフトパーク』。
ザザシティB1Fです。
まだ自分で何かを作るわけではないが、こういう手芸用品を見るのは楽しいらしい。
小さい小鳥やら熊やらを買ってました。

同じくザザシティ。
2階トイザラス前でノッポな人が風船を配ってました。

浜松駅のすぐ西に『ビックカメラ』ができたんですね。
『ビックカメラ』って関東というイメージがあるんですが、ついに浜松進出か~。
店内を歩いてみました(買い物は無し)。
ポイント分を考慮すると、確かに安いですね。
この前ネットの最安値で買ったノートPCが、かなり近いお値段になってました。
3Dテレビが展示してありました。
実際見たんですが、映像がズレますね(お店のテレビが低い所にあって見下ろす感じになってたから?)。
テレビとの位置関係を最適にしないと、うまく見れなかったです(普及する為にはもう少し時間がかかりそうだ)。


浜松こども館
管理人さんのブログ 2010-02-09 21:08:24
浜松こども館

雨なので、屋内施設でどこかお出かけする所はないかなぁと思っていた。
前、転職活動中に浜松のデパートの中をのぞいていた時の事を思い出して、ここに一度行っておこうと思い立った。
外から見た時に「幼稚園くらいまでかな」という感覚を持っていたが、実際に入ってみるとやっぱり対象はそのくらいな感じな気がした。
小学校入ると、もっと激しい遊具でないとね…。でも、石を砕いて云々…みたいな教室もあったりで、とりあえずは楽しめたかな。
そもそも初めて来た場所なので、目新しかったし…。
大人200円、子供100円。

~~~~

トイザらスのついでに寄ってきた。2度目。
小学1年の下の子は、アレコレやって楽しそうだったが、3年の上の子はDSばかりやっていたなぁ(対象年齢がちょっと下な感じ)。

そういえば、ザザ(というデパート)の駐車券見せたら、40分サービスでした。
トイザらスの買い物でも1時間分あるので(前回分も持ってた)、出た時は100円の精算だけで済んだ(3時間以上停めてたけど…)。
ちなみに、出庫するのにピーク時で2時間と書いてあり、さすがにそれは嫌なので、一度出て駐車場変えました(アクトの地下駐車場)。20分100円。

~~~~

また行ってきました「浜松こども館」。
今回は安い駐車場です。
ザザから西へ100m位。
大きな五社神社の隅にある金山神社という所の横(西)です。
最初の1時間250円。…で、そこからは1時間100円。
鴨江駐車場というとこですね。
ほんの少しの違いでこんなに違うのねぇ(通常20分100円だから…)。
浜松駅周辺でココより安い駐車場は見たことないですね、オススメですヨ!


ナガシマスパーランド
管理人さんのブログ 2010-02-09 08:45:46
ナガシマスパーランド

子供達が夏休みでもあるので、『ナガシマスパーランド』に行ってきました。
伊勢湾岸道路とか繋がってるので、高速で1時間45分くらいです。
朝8時に出発して、開園直後の9時半過ぎに到着でした。

ここは、独身時代のデートで数回行ったっけ…。
あれから十数年、新しいアトラクションとかもできて、イメージ変わってましたね。
見覚えのあるジェットコースターもチラホラ。
単純に回るだけとか、前後だけのバイキングとか、この歳には気持ち悪くなりそうでツラいです。
なんか、とてももなくデカいジェットコースターができてるんですが…。
身長130cm以上とかが多かったですね。
下の子が120cmなので、そういうアトラクションは上の子だけに「一人で行ってこい!」と言いつつ自分達は休憩(アイス食べたり…)。
暑かった。
あまりに暑いので、ずぶ濡れになるアトラクション(富士急ハイランドのも濡れるんですが、ココのはグチャグチャになります)やったり、わざと水しぶきを浴びたり…。
まぁ普段、サッカーやってたりするんで、暑さは大丈夫なんですけどね。
ココら辺のは、昔からあったなぁ~。
ウチの子達、どんなアトラクションでもドンと来いなんですが、『お化け屋敷』だけはダメなんですよね(上の子が言うには、「夢に出てくる」とか…)。
夕方5時前に終了、帰宅です。
一日中歩きまわって、足が疲れました。

2010/1
土曜の授業参観の代休、月曜の平日に子供を連れて行ってみました。

あんまり人が居ません(一番寒い時期だし…)。
スチールドラゴンだけは20分程待ちましたが、他は全て待ち時間ゼロ。
平日の遊園地って、殆ど大学生(のカップルかグループ)なんですね。
親子でフリーパス買って子供と一緒に乗ったんですが、空中ブランコだけはダメでした。
同じ方向に回されると、気持ち悪くなります(しばらく酔いが覚めなかったですよ)。

そういえば、こんな平日だというのに、大道芸人さんが一人頑張ってました。
サッカーの中田みたいにカッコいい人…。
「場所を借りてるだけで、皆さんのご好意により生活している」との事。
ナガシマスパーランドといえども、そうなのね(横浜の路上とかでは普通に集金してましたが…)。

10:30~閉園16:30まで遊んで、駐車場を17:00位に出発。
家に18:40着でした。


岩屋観音
管理人さんのブログ 2009-12-31 09:23:01
岩屋観音

子供が岩屋観音の山に登りたいというので、行ってきました。
4度目くらいですかね。
ココは、お地蔵さんがいっぱいあって、ちょっと独特な雰囲気がありますね。
※壊れたお地蔵さんとかもあるし…。
数十m位ですが、結構急な岩場を登って観音様へ…。
頂上の観音様へ到着。
崖の上から下を見ると、結構怖いです(一応鎖の柵がありますが…)。
隣の岩屋緑地の頂上もそんなに遠くないです(10分くらいで着く)。
展望台そばに、遊び甲斐のある遊具がありますね。
一通り遊んで、下の駐車場へ下りました。
ちなみに、帰りに『視聴覚教育センター』と『地下資料館』へ寄ったんですが、お休みでした(年末休館日)。


乙女園公園
管理人さんのブログ 2009-11-28 16:34:37
乙女園公園

学校で使う『松ぼっくり』を探しに…。
そういえば弁天島の辺りにいっぱい生えていたなぁ~と思い出し、出掛けてみた。
前の道を通る度に『無料駐車場』という看板は見ていたので、迷わずソコヘ(まぁ田舎なので車停める場所は無限にあるのですが…)。

一度も行った事がなかった公園、乙女園公園というらしいです。
遊具といえば、コレくらいですね(あとはブランコ・砂場ぐらい)。
綺麗に整備されてますが、島にある公園なので人も来なさそうな寂しい感じのとこでした。

栗みたいな実がゴロゴロと落ちてました。
どうやら『ソテツ』の実の様です。
こんな感じで葉っぱの間からボロボロ落ちるらしい。

木登りに最適な木がありました。
誰が作ったのか、壊れかけの縄梯子も有り。
縄梯子って登りにくいんですけどね…。

何の為に作ったんでしょう?
海へ突き出した『東屋』がありました。
釣り人用?
この日の浜名湖の水は綺麗でした(底が透けて見えてました)。

『松ぼっくり』は大量にGet!!

~~~~

1年ぶりかな、再度行って来ました。
こんな何もない公園なのに、子供達にとっては楽しいみたいですね。

真っ先に、木に登ってました。
以前の様に、木に吊り下げてあるハシゴ(ブランコ)も有り。

次、砂場(みたいなとこ)で走り幅飛び。

普通にブランコ。

最後、アーチ状の滑り台ですね。
ココでスノーボードみたいな格好で随分滑ってました(30分くらい?)。
下の子がコケて尻を打って終了。


ラグナシア
管理人さんのブログ 2009-10-13 08:38:58
ラグナシア

蒲郡にあるラグーナへ行ってきました。

豊橋を越えると遠い気がするもので「わざわざそんなとこの遊園地にまで足を運ばなくても…」と、今まで行かなかった所です。
…でも、実際に行ってみると45分で着いてしまいました。
混雑する蒲郡の市街手前側なので、想像以上に早く行けますね。

開園10時前に着(駐車場600円)。
チケット購入の列もそこそこ並んでましたね(チケット売り場が開いて10分くらいで買えました)。
開園直後、どこに行けばいいのか分からないので、とりあえず真っ直ぐ。
他の人は、先に待ち時間が発生する人気のあるアトラクションに並んでいるのかな?
自分達はよく分からないので、ドンドン奥へ…。

奥の方はほとんど人が居ません。
待ち時間0分の『ちびっ子ボート』。
一番奥のアトラクション。
子供は勇者の衣装を着せられてました。
雰囲気的には規模の小さな『ディズニーシー』です。
アトラクションも普通の遊園地を思わせる物はありますが、『ディズニーシー』を目指してるのは感じ取れました。
夏はプールになるんですね。
水の透明感とかあって、とても綺麗でした。
どっちかというと、子供向けの遊園地かな。
…でも、雰囲気もあるから、カップルでも十分楽しめるとこです。
ボートやカヌーは5時で終了。
一番最後に乗りました。
スタッフの方に子供が「最後だから10周まわってもいい?」とか聞いてました(10周もまわったら、何時になるんだよ!)。
7時閉園。
居たのは6時過ぎくらい。

フリーパスで外の観覧車に乗れるので、帰る前に乗ってきました。

~~~~

2度目、行ってきました(日付みたら、ちょうど1年ぶりですね)。
前、やらなかった『マジクエスト』というアトラクションがあるんですが、今回はそれ目的。
9時半着。
チケット買って、入場門に並んでも、20番目くらい。

10時開門と共に『マジクエスト』へ。
これ、杖代が¥1300。
3本も買うと、かなり高いです(子供の分だけでよかったんだなぁ~)。
最後にもう一回やろうと言ってて結局プラス2回、合計3回やりましたね。
ランクは『マスターマジ』になって、ゴブリンとかと対戦。
なんだかんだ言って、結構ハマりますよ(アレは何処?コレは何処?と急いで探し回るのが楽しい)。

この前の9月の5連休があったからか、人はそんなに居なかったですね。
どのアトラクションも、待ち時間なかったです。
ココも不況のあおりを受けてるんだろうか?


浜松市野地区
管理人さんのブログ 2009-10-11 06:41:06
浜松市野地区

浜松天王乃湯 お~風る

浜松森林ゴルフの後、恒例のお風呂へ…。
お~風るというとこに行ってきた。

バイクでのツーリングの泊まりや、ゴルフ後の飲み等でよく健康ランドは利用するのだが、他と比べてもココはいいね。

・出来立てなのかな?まだ新しくて綺麗(怪しい感じが全く無い)。
・インターネットが使い放題。
・リクライニングシートが寝やすい(広め)。
・そこそこ漫画がある。
・料理が美味しい(値段は高めだけど…)。

浜北の市野地区は初めて行ったが、平地に巨大なジャスコやラウンドワン(ボーリング)、銭湯にパチンコ屋、レストラン…と、なんかラスベガスっぽくて凄かった(イメージです…)。
ジーちゃんに聞いたら、以前はゴルフ場だったとの事。
ゴルフ場潰した平地に巨大な施設いくつも作ったんだねぇ。
また行きたいけど、家からチト遠い(1時間半)。

浜松北部はここ以外にも巨大ショッピングセンターがいくつかある。
すごいなぁ~。

~~~~

気になっていたショッピングセンターに、あらためて行ってきた。

イオン浜松市野ショッピングセンター
志都呂のジャスコとそっくり。
飲食店なんて、配置までそのマンマ同じ。

1000円の床屋さんがあったので散髪してきた。
自分が首都圏に住んでた頃ご用達の『QBハウス』(よく駅の構内にありました)。ついに浜松に進出か!
髪型にこだわりがないので、こういう所で十分である。
10分でやってくれて早い。

ジャスコ外観

ROUND1(浜松)
ジャスコの隣はラウンドワン。
ここも豊橋同様、出来たばかり。
ま、ここは『マリオカート』を子供と3人でやったくらい。

その後、少し南にある「イトーヨーカドー」へ。
そこも「スポーツ専門店」とか「あかちゃん本舗」とか「100円ショップ」やら「ゲームセンター」…、色々ありました。

~~~~

家族で『お~風る』に泊まってみた。
3連休の真ん中だからか、個人用リクライニングシートは満席。マズいな…と思ったが、9時過ぎたらいくつか空いたので寝る場所はなんとか確保(朝には1階の畳の部屋まで人が溢れていたなぁ)。

何故か夜中1時~3時までが寝れなくて、今ちょっと眠い。

~~~~

『お~風る』、いつの間にか閉店みたいですね。
まだまだ新しいのに…(やっぱりこういう施設は不況に弱いのか?)。
『豊橋健康ランド』も閉店だし、この地域のお泊りできる健康ランドがほとんど無くなっちゃいましたよ(トホホ)。


浜松モザイカルチャー世界博2009
管理人さんのブログ 2009-09-26 16:51:13
浜松モザイカルチャー世界博2009

子供が学校でチケットをもらってきてたので、行ってきました、モザイカルチャー博。
大人1800円(+ジーさん1300円)。
離れた所に駐車場がある(1000円/1日)ので、そこからシャトルバスです(バス10分程度)。
自分が好きな『シザーハンズ』という映画を思い出します。
色んな造形の物があり、面白いですね~。
デカイのから小さいのまで、いっぱいありました。
日本~世界の都市から、協力していただいてるっぽいです(看板に○○市とか書いてありました)。
詳しくは知らないですが、網のメッシュに土を詰めて草を植えてるようです。
いました、マスコットキャラ。
モザイ君だったかな?
フラワーパーク内の子供広場です。
観覧車と滑り台、フワフワくらいかな。
ショボイ所ですが、結構時間潰して遊んでましたね。
どれも、色鮮やかですね。
昼食も、いろんな国の料理の店がありました。
自分はトルコのカレーセット食べました。
韓国の米ジュースも飲んだんですが、マズかったなぁ(『シケ』って名前だったかな)。
最後はまだあるの?ってくらいの気持ちに…(しかも登り坂)。
暑いし、結構歩くしで、疲れました。
帰ってきて昼寝。


浜松科学館
管理人さんのブログ 2009-05-20 08:44:04
浜松科学館

浜松駅そばにある浜松科学館に行ってきた。
1F・2Fが展示場。3Fがプラネタリウム。
関東でよく行った科学館に比べたら規模は小さいけど、初めて行ったとこなので、そこそこ楽しめたかな。
さすが浜松、音関係の展示がすばらしい(写真撮ってないけど…)。
ヤマハ、河合楽器の街だな。

そういえば駐車場料金、浜松駅前でも最初1時間300一時間毎100円。首都圏とは相場の桁が違うなぁ。

~~~~

雨降りの休日なので『浜松科学館』へ…。
これで5度目くらいか(雨降ると行く所が限られるので、ココにはよく来る)。
何度も来ていると目新しさは無くなるな、さすがに…。
午後3時に入館して午後5時まで…(まぁ適度な時間です)。
浜松のランドマーク『アクトシティ』が間近にあります。

~~~~

何度も行ってるのですが、初めてココのプラネタリウムを見ました。
『日食』を解説してましたね。
眠くてウトウト…、ふと目を覚ますと聞き覚えのあるBGMが…。
「最近聞いたな、何だっけ?」
「ディズニーランドで聞いたっけ?シーかな?」
とか、思いつつ、上演終了して出る時に「ハッ!」。
ドラマ『ガリレオ』で流れていたBGMだと気付きました(オルゴール風のやつです)。
星空にマッチした心地よさがありましたね。


鳥羽水族館
管理人さんのブログ 2009-03-23 16:19:07
鳥羽水族館

『鳥羽水族館』へ行ってきました。
渥美半島の伊良湖からフェリー(鳥羽のフェリーターミナルの隣)。
家から、こんなにすんなり行けるとは思ってもいなかったですね。
到着して、まずはショーの時間確認。
『アザラシ』と『トド』のショーがちょうどいい時間でやっていたので、先に見物(アザラシの午後のショーは満席で次回開催に来てくださいとなってたので、先に見ておいて良かったですね)。
まじかでみると、デカいです。
調教師さん2人の会話が、これまた面白かった(動物の芸より、漫才見てる感じ)。

ショーを見終えて、昼食(ミキモト真珠島が目の前です)。

さて、いよいよ魚達を見物(午前はショーを見ていたので…)。
午後になると、人がいっぱいでしたね(「混雑しているので、お手持ちの荷物にご注意してください」というアナウンスが流れるほど…)。
『くらげ』って綺麗…。
変な形の『たつのおとしご』。
砂場から頭だけを出している変な奴ら。
人魚のモデル『ジュゴン』。

デカい水族館ですね、鳥羽水族館って(足が疲れました)。


浜名湖パルパル2
管理人さんのブログ 2009-03-02 14:03:59
浜名湖パルパル2

下の子の身長が120cm超えて何でも乗れる様になったので『浜名湖パルパル』へ行ってジェットコースター乗りまくらせました。

サッカーの練習後なので、着いたのが午後1時過ぎ。
いよいよ目的のジェットコースター。
僅かながら、120cmの線を越えています。
ためらいがちでしたが、すぐに乗る気になってくれました。
結局、2度3度と繰り返し乗り、まったく躊躇する事はなくなりましたね。
最初&帰り際で、合計5回くらいは乗ってました。
フリーパスなので、つまらないアトラクションでも乗らせます。
3Dサウンド『恐怖の部屋』というアトラクション以外は、全部制覇してました(怖い系は未だにダメらしい)。
閉園時間が4時半。
最後まで居たので、滞在時間3時間ちょっとという感じ。


豊橋こども未来館
管理人さんのブログ 2009-02-12 08:59:32
豊橋こども未来館

『豊橋こども未来館(通称ここにこ)』という所へ行ってきました。
学童保育の遠足で行って「楽しかったのでもう一度行きたい」というリクエストに答えたものです。

去年できたばかり。
自分もノーチェックの場所でした。

『こども未来館』とはいえ、お台場にある様な科学的な物では無いですね。
建物の中にはいくつかのコーナー(子育て、料理室、会議室、休憩場)があるんですが、メインは『体験・発見プラザ』。
入場料大人200円、子供100円と安いです(駐車場代の方が高い)。
「体について知ろう」というブース。
握力、ジャンプ力、前屈を測ったり、体の部位がパズルになっていたり…。

積み木ブース。
一風変わった積み木が置いてありました(大人でも楽しめる)。

色んな衣装とか着る事ができたりというブース。

金属探知機とか、色んな面白そうな物を貸してくれるブースなんかもありました。
自分達がやったのは、『面白メガネ』『都道府県パズル』『自家発電ブロック』とか。

後は、遊具があったり、擬似運転できる路面電車があったりしました。

駐車場1時間無料(サービスカウンターで入場券と引き換えに処理してくれます)、その後は150円/30分。
4時間近く居たので、750円。
9:30開館時には、人はまばらだったんですが、帰り際には混み合ってるくらい人が居ましたね。


掛川花鳥園
管理人さんのブログ 2009-01-26 13:12:17
掛川花鳥園

掛川にある花鳥園に行ってきた。
ベストハウス123というテレビ番組で有名なフクロウが居る所である。
ありとあらゆるフクロウが飼われてましたね~。

さすがにテレビで有名になった所、人がいっぱいでした。
鳥というと普通臭いんですが、ここは臭わなかったですねぇ(昔からある所なのに、なんか新しい感じでした)。
ポポちゃん、居ました。
見た時は普通でしたねぇ(後ろのポスターにとけ込んじゃってますが…)。
50円とか100円とかで餌をあげれるんですが、鳥に襲われます(餌目当て)。
町田市の『リス園』を思い出したなぁ(あそこも体にへばりついてきて餌を奪う)。




おみやげのフクロウグッズがいっぱいでした。
普通動物園とかだと見るだけでツマラナイんですが、ここは触れ合える要素が強いのか結構楽しめましたね(餌やりなんかは、ちょっと怖くてドキドキするし…)。

~~~~

また行ってきました『掛川花鳥園』。
前回は春でしたが、今回は一番寒い時期。
でも、鳥達はほとんどが温室内なので関係ないですね。

また、餌をやったんですが、行った時間が遅かったからか、前の様には襲ってこなかったです。
お腹がいっぱいだったみたい…。

今回はインコの大群が飛び回るとこに遭遇できました。
何百羽というインコが一斉に向かってくると、かなり強烈です。
まるで映画とかの1シーンの様…。
思わずすくんでしまうくらい迫力あります。

ポポちゃん、また居ました。
隣に『巨大金の像』と『変身時のビデオ』の設置が増えてましたね。


生命の海科学館
管理人さんのブログ 2009-01-16 08:44:57
生命の海科学館

蒲郡の竹島へ行ったついでに『生命の海科学館』という所へ行ってきました。

車は、隣のアピタで昼食をとったので、そのままそこへ置きっぱなしにしました(無料駐車場でした)。
入場料 大人700円、子供300円(そこそこ高いです)。
Webサイトで割引チケットのプリントアウトができたので、少し安く入れました。
建物に入るとロビー。
10台くらいかな、パソコンが置いてあって、皆何か調べてました。
展示場は階段登った2階。
地球が誕生してから魚が生まれる位までの展示物ですね。
基本的に、モニターがあって操作して色々調べるのが多いです(なので、あまり科学館という感じではないかな)。
あと、シアターがあって、案内の人が解説しながら映像を見せてくれます(20分くらい)。

2階の入り口外にあった、操作できる芸術作品(言葉を組み合わせた映像が出たり、適当な音階を配置してピアノ音が鳴らせたり…)の方が面白いくらいで、入場料分の価値は無い気がしましたね。
滞在時間1時間弱という感じです。


竹島
管理人さんのブログ 2009-01-15 12:49:31
竹島

蒲郡の竹島へ行ってみました。

そこそこ有名なんですが、子供の頃から一度も行った事が無かった場所です。
真っ直ぐ島へ架かる橋。
なんかワクワクします。
さすが海上、凄い風でした。

島は神社があるだけです…(一回りとかもできません)。
巫女さんが居た…。

その後、すぐそばにある竹島水族館へ(駐車場でもらった割引チケット使用)。
カブトガニの内側見れたので、写真で撮ってみました(なんだかわからないですね)。

小さな水族館でした。
アシカのショーとかあるんですが、幼児用プールみたいなとこでした。
30分あれば、見終えます。

ちなみに、駐車場代は500円。
お土産屋前に無料の駐車場があるので、そこの方が良かったかな(何箇所か空いてたし…)。
まぁ、蒲郡の施設の割引チケットもらえたので、いいんですが…。


エアポートウォーク名古屋
管理人さんのブログ 2009-01-06 20:16:35
エアポートウォーク名古屋

大晦日の日、新しくできたという『エアポートウォーク名古屋』に行ってみました。

実は、名古屋空港の側に住んでいた事があったりします(5年位かな)。
まだ小さな長男を自転車に乗せて、よく飛行機を見に行きましたね。

展望室からの眺めですね。
滑走路が駐車場になっちゃってます。
飛行機の停車場の一つを、映画館にした感じですね(渡り廊下が搭乗口っぽかったです)。
当時は屋上になってて、子供向けの豆自動車とか置いてありました。
引越しするちょっと前かな、しばらく改装中になって今のこんな雰囲気になってました(更に改装されて、小奇麗になってますが…)。
たしか、入場料50円とか払って入ったんですが、それはもぉ無いですね。
1・2階はあまり面影無いんですが、3・4階の吹き抜けの空間とかは、空港の頃そのままですね。
吹き抜けの3階はアミューズメントパーク。
ガンプラとか展示されてました。
ウルトラマンの遊具施設。
そういえば、春日井のユニーにもこういう所があって、何度か子供連れて行った覚えがあるなぁ…。
下の娘が好きそうな、ビーズ&アクセサリのパーツ屋がありました。
ミッドランドシネマ名古屋空港です。
なんか、ガラガラでした(ちょうど上映中だったからなのか?)。
映画館も有り、デッカい本屋(紀伊国屋)もあったりで、当時あれば重宝した気がしますね。


浜松スポーツセンター
管理人さんのブログ 2008-12-24 10:12:45
浜松スポーツセンター

スケートをやりに『浜松スポーツセンター』へ行ってきました。
静岡県西部でスケートやるには、ココくらいしかないらしいですね。
豊橋の港の方には一度行った事はありますが、浜松スポーツセンターは初めてです。
新聞広告に割引券があったので、入場券のみ(貸靴代タダ)。
そんなには混んでなかったです。
関東の頃も、明治神宮スケート場とか子供連れてチョクチョク行ってました。
地元に戻ってからは2年ぶりかな?
無理せず休憩しながら、2時間程…。
クリスマスという事で、サンタさんがお菓子をくれました。
割引で入場してるし、お菓子配ったりしてるし、儲けあるのかな?


豊橋駅
管理人さんのブログ 2008-12-12 09:36:21
豊橋駅

神戸まで行ったバーさんのお迎えで『豊橋駅』まで…(夜遅いので、地元駅までは電車が行かない)。
あいかわらず寂しいですね、豊橋駅前。
駅自体は綺麗なんですが、周りに何もないので活気が無いです。
丸栄という小さなデパートが一つあるくらいで、後は銀行とか個人商店とかかな、パッとしない所ですね。
自分も送り迎え以外は豊橋駅には行く事はないですし…。
クリスマス前で駅前通りはイルミネーションしてましたが、中途半端なせいか 逆に哀愁漂ってしまってました。


浜名湖ガーデンパーク
管理人さんのブログ 2008-12-02 13:28:50
浜名湖ガーデンパーク

『浜名湖ガーデンパーク』に行って来ました。
2004年に花博があったとこの跡地の公園ですね(今でも花とか庭とかとても綺麗に整備されてます)。
無料です。
駐車場が広いので、よく集団ドライブの目的地にされてるみたいですね(前の道を通ると、いろんな車やバイクが集まってるのを目撃する)。
今回はフェラーリ軍団(しかも、テスタロッサだけ)が居ました。

公園内、唯一ある遊具広場です。
滑り台とかロープのジャングルジムとか、激しい物は無いですね(小学生低学年くらいまでの対象かな)。

綺麗な薔薇の花も咲いてました。
花壇とかに雑草等は無く、キチンとメンテナンスされてます(維持費高そう…)。
モネの庭ですね。
まるで、絵の中の風景みたい…。
ツタが絡まってとても雰囲気のある建物もありました。
中は入れなかったんですが、カーテンがかかってて いかにも人が住んでそうな感じでした。

園内は広いので、自転車使うと楽です(車に積んできてる人もいました)。
ウチらは、3人乗り用のをレンタル(1時間600円)。
漕ぐのは1人ですが、ほぼ平らなので大丈夫です。
ちなみに、4人乗りも有り(2人漕ぎ)で、1時間800円。

花博の名残りですかね、『中国』の庭がありました。
こちらは『タイ』の建物。
他には『インドネシア』『韓国』『ネパール』『パキスタン』の庭がありましたね。

弁天島への道が見えますね。
展望台です(100円)。
かなり高くて、ちょっと怖いくらいです。


新居関所
管理人さんのブログ 2008-10-29 07:52:47
新居関所

隣町、新居の関所に行ってきました。
昔からあるんですが、行ったのは2回目だったりします。
御奉行様達が並んでます。
取り押さえ様の棒が置いてありました。
そんなに広くはないですね。
小さな庭を囲む様に部屋が5つ程あるだけです。
コチラは隣の資料館(2階建て)。
200mくらい離れた所に『紀伊国屋』という江戸時代の旅館が復元されていました。
関所との共通チケットで安く入れます。
昔の『ぼっとんトイレ』ですね。


フェスティバルマーケット
管理人さんのブログ 2008-10-16 15:30:12
フェスティバルマーケット

ラグナシアのフリーパスで観覧車に乗れるので、帰りにショッピングモールに寄ってきた。

子供が「お台場みたい!」と言ってましたが、まさにそんな感じ。
昔、家族で寄ったのと同じオムライス屋があったからかな?

目的の観覧車です。
上から見ると、綺麗ですね~!
蒲郡にこんなロマンチックな所があるなんて…。
最後、車を停めてあったラグナシア戻って帰宅です。


登呂遺跡
管理人さんのブログ 2008-09-24 10:39:57
登呂遺跡

日本平動物園に行って時間が余ったので『登呂遺跡』に寄って来ました。
標識通りに行った所、駐車場が分からず細い住宅街をウロウロ(結局、高速道路側に駐車場はありました)。
今から30年程前、親から「どこか連れてあげる」というのでリクエストして行った覚えがあります。
もっとそれなりの観光地だった気がしたんだけど、気のせいなのかな?
普通の公園でした(未整備の場所がほとんどだし…)。
併設の展示館も休館中。
弥生式住居がいくつか建っているだけで、本当に何もありません。
ボランティアの方3~4人が、火をおこす体験をさせてくれたり、当時のお米を炊いていたりしてました。


日本平動物園
管理人さんのブログ 2008-09-24 10:26:35
日本平動物園

少し遠出して『日本平動物園』に行ってきました。
家を7時過ぎに出て、到着9時半。
駐車場はまだまだ空いてましたね(入る時点で、空き150台とか表示されてました)。
ここに行った目的は、日本一長いスライダー。
ベストハウス123という番組を見て、子供が行きたいと言った場所です。
『ヒト』というオリがあって、中に入れる様になってました。

動物園本来の動物にはそんなに興味がなく、一通り見てまわるだけ…。
でっかい鯉がワラワラと餌を欲しがってました(エサ代100円)。
いよいよ目的のスライダーです。
3人乗りのオートチェアという乗り物に乗って上まで行きます(大人100円、子供50円)。
上に登ると、爬虫類展示館と屋外のトランポリンがあります。
爬虫類展示館の上が展望台になってます(静岡市が一望できます)。
さて、いよいよ日本一のスライダーです(大人200円、子供100円)。
プールで使うビート版をお尻に敷くので、ローラー式のスライダーとはいえ痛くないですね。
確かに長い…、日本一だけの事はあります。
曲がる所でビート版の横がすれてブレーキ変わりになるので、そんなにはスピードは出ないです(グネグネしてるし…)。
もう一度やると言うので、子供達だけで行かせました。
オートチェアは並んでいたので、歩きで登るとの事(すぐに戻ってきたので、徒歩でもそんなに時間はかからない距離みたいです)。
出たのは、ちょうど昼くらい。
入場門の前の駐車場まで車を入れてましたが、待ちの車が随分並んでましたね。


浜名湖競艇場
管理人さんのブログ 2008-09-19 10:22:04
浜名湖競艇場

ウチの近くにある競艇場。
前の道を車で通る度に、子供達が「競艇場広場で遊びたい」と言うので行って来ました(競艇やらないので、広場だけ…)。

今回で3回目くらいかな。
入場(大人100円・子供タダ)して、南側をぐるっと回って広場に行く(…んですが、今回は南スタンドが改装中だったので、広場横の駐車場から何も無しで入れましたね)。
芝生の広場に丘があって、遊具が設置してあります。
あとは、点々と遊具があるくらい。

小さなゲームセンターみたいのも前はあったんですが、南スタンド改装で今回はそこまで行けませんでしたね(そこもついでに改装してるんだろうか?)。


かんざんじロープウェイ
管理人さんのブログ 2008-06-23 16:39:21
かんざんじロープウェイ

オルゴールミュージアムに行こうとしたところ、ロープウェイを使わなくては行けないので乗りました。
パルパル入るとロープウェイ1割引やオルゴールミュージアム半額があるので、メインはパルパルの人なのかなぁ?とも思ったが、そんな感じでもなかった(おばちゃん多かったし…)。
追記:写真には旧観覧車が写ってますね。

オルゴールミュージアム屋上にある展望台からの眺め。絶景でした。毎時0分に鐘が音楽を奏でます。
東名高速と浜名湖SAが見えますねぇ。

~~~~

会社でもらった冊子の表紙。
あれ?
『ロープウェイ乗り場』の位置が違うぞ。
この前 パルパルへ行った時、観覧車は新しいのになってた(「湖空」という名称)けど、ロープウェイ乗り場も以前と変わってたとは…。
前は丘の上にあったのね…。
そういえば、建物取り壊してたっけ(アレが以前の駅だったのか…)。
ロープウェイの駅を移せるってのに、ちょっとビックリ。


岩屋緑地
管理人さんのブログ 2008-06-02 08:00:20
岩屋緑地

岩屋緑地という小高い山に登ってきました。
山と言うか、丘というか…。

蟻の大行列発見。
どこまで続いてるのか探ってみたが、終端は蟻の数が段々と減ってきてるだけで曖昧でした(なんとなく行列を作っていたら大行列になった、そんな感じ)。

20分くらいで頂上に着きます。
頂上手前の森の中に、遊具が現れます。

下の子が1歳の時、ココで2mくらい落下したんだよなぁ(ヘッチャラだったが、その時はビビった)。



頂上の展望台。
二川から豊橋にかけての景色良好。
通過する新幹線がおもちゃの様…。

ついでに、となりの丘へ…。
岩屋観音ですね。



先に登ったとこより低いんですが、こっちの方が岩山なので、『頂上』という感じがします。



豊橋交通児童館
管理人さんのブログ 2008-06-02 07:45:57
豊橋交通児童館

向山にある『交通児童館』という所へ行ってきた。

駐車場が30台程しかないらしいので、車は交差点の反対側にあるアピタへ(行って見たら、全部埋まってました)。
ココの写真撮るの忘れてた…。
信号がある自動車学校みたいな所。
ちびっ子がいっぱい自転車乗ってましたね。

ウチの子(小学校2・4年)くらいになると、「やりたくない」らしいです。
補助輪~自転車に乗れ始めたくらいが対象かな。

30分くらいで切り上げて、アピタへ戻って昼飯。

「オムライス屋」です。

ケチャップのついた素朴なオムライスが好きなんですよねぇ…。



浜名湖パルパル
管理人さんのブログ 2008-05-31 19:29:39
浜名湖パルパル

午前のサッカー練習の後、浜名湖パルパルへ行って来た。

午前に雨が降ったのと、今にも雨が降りそうなのとで、お客があんまり居なかったなぁ。


乗りまくるわけではないので、入場券で入って乗り物券を中で買ってましたが、結局トータルだとフリーパスと同じ様な額になりますね(フリーパスの方が全部乗れるからアレコレ考えなくていいし…)。
次からはフリーパスにします。


オルゴールミュージアムへ続くロープウェイが見えます。


ペロペロキャンディの様な、ソーセージをクルクル巻いてあるやつ。



あれ?観覧車が新しくなってるな。
古い観覧車が取り壊し途中でした。


結局、3時間くらいしか居なかったかな。
東京ディズニーランドとかと比べちゃうと、やっぱり物足りないですね。


蒲郡ファンタジー館
管理人さんのブログ 2008-04-30 09:38:30
蒲郡ファンタジー館

愛知こどもの国へ行く途中、9時頃だったので『ファンタジー館』というちょっと妖しい所へ寄りました(こどもの国は開園がもう少し後なので…)。
入場料大人700円、子供400円。
駐車場はいっぱい空いてました(無料)。
あらゆる物が貝でできてます。
一体どこからこんな貝を集めたんでしょうか?
下の子が怖がってましたねぇ~(妖しい音楽と、赤と青のライティング、不気味なビーナス…)。
おしりまでちゃんと作ってます(誰が作ったんでしょうか?)。
世界最大の貝。こんなのに挟まれたら、どうにもなりません…。
かなり手間かけて作ってるのは分かります。でも、どうしてこんなに妖しくなってしまうのでしょうか?
相当な思い入れで作ったんだろうなぁ~、このファンタジー館。
何十年も前からあるみたいですね、ココ。
一生懸命作り上げ過ぎて、この雰囲気になったんですかね?
竜宮城。
乙姫様と浦島太郎が回ってます。
ここが一番怖かったらしいです(高い所に竜が居るのがダメみたい…)。

一回りするのに、距離は短いですが結構時間かかります。
何だかんだと言いながら見たら、1時間かかってしまいました。
強烈に思い出には残るとこですね。


愛知こどもの国
管理人さんのブログ 2008-04-29 20:39:29
愛知こどもの国

GWの繋がってない祝日。
愛知こどもの国へ行ってきた。

横浜こどもの国は何度も足を運んだが、基本的に同じ様な感じでした。
広さ的には横浜の方が広い気がするなぁ。
愛知の方は長細いし…(…けど、まぁどちらも歩くと広いです)。

あさひが丘駐車場へ停めましたが、10時半、すでに駐車場満車となっていた。
詰めて停めさせてもらったが、あと10台くらいしか余裕なかったです(危ない危ない)。
GWなんて日は、開園時間前くらいに行った方がいいのかもしれないですね。
いろんなとこに、こういうジャングルジムみたいなのがあります。

蟻地獄(円形なのは、横浜にもあったな)。

マスコットキャラクターらしいです(名前募集中)。

ゆうひが丘方面です。
遊具があるけど、ちょっと低年齢向けかな。
他には動物とかミニSLとかゴーカートとか…(今回はこの3つやってません)。

ドラム缶いかだ。
ほとんど待たずに乗れました(もっと人気ありそうだけど、意外)。

アスレチック。とにかくいっぱいあって、これが遊びのメインですね~。

ちなみに、ココ、入園無料です。
駐車代500円。
安上がりに過ごせますわ。


浜松まつり会館
管理人さんのブログ 2008-04-05 18:14:01
浜松まつり会館

遠州灘海浜公園で少年サッカーの開会式があった、その帰りに寄ってきた。
子供無料なんだが、大人が400円。
でっかい凧が、いっぱい飾ってあります。
映像なければ20分くらいで見終えるかな。

この後、中田島砂丘へ…。


浜松動物園
管理人さんのブログ 2008-02-25 08:33:28
浜松動物園

浜松フラワーパークに行ったついでに寄ってきた。
子供達にとって動物園っていうのは、見るだけの場所らしくて好評では無い所である。
まぁでも、一度くらいは行っておこう(赤ちゃんの頃に一度行った事はあるが…)という事で、追加料金50円だし寄ってみた。

この日はとにかく寒かったなぁ。
寒い中、動物見ても、確かにそんなに楽しくはない…です。
足早に見て回って、小さなレストランで食事(うどん・ナポリタン・ハンバーガー・フランクフルト)。
グルッと1周する順路で戻ってきました。

ここがフラワーパークと動物園を繋ぐ門です。
50円の入場券の自販機有り。


浜松フラワーパーク
管理人さんのブログ 2008-02-24 16:39:48
浜松フラワーパーク

浜松近辺に住んでるのに、フラワーパークは行ったことがなかったので、行ってみた。
寒い真っ盛りのこの2月に行っても、温室以外で咲いてる花は無い(梅がチラホラ程度)。
強烈に寒い日でした(その日の夜には雪がちらついていたなぁ)。
でも、温室の中はとても華やかでした。
大金持ちでお金に余裕があるんだったら、こういう庭を作りたいなぁ~。

デカイ水晶玉みたいのがありました。
なんだろ?
魔女になったつもり…
ヒカリゴケ。
ホントに光っててビックリ(鮮やかな色だし…)。
説明によると、光ってるんじゃなくて吸収した光を反射してるとの事。
確かに見る角度によって光の量が違っていた。
こども広場という空間があったが、あまり人が集まらなさそうなとこでした(この前行った「奥山高原」っぽい寂しさがあったなぁ)。
一応、小さな観覧車有り。
ティラノサウルスの滑り台。
外から見るとかっこいいけど、1回滑ればもういいや…という感じ。

このフラワーパークは「浜松動物園」と繋がっていて「子供無料・大人追加料金50円」との事で、この後ゲートを潜って動物園にも寄ってきました。


うなぎパイ工場見学
管理人さんのブログ 2008-01-14 02:13:53

今回2回目。
前は人がいっぱいいたけど、今回はチラホラ程度。そんなに見るとこもないし、リピーターは少ないんだろぉな。

~~~~

中途半端な時間が空いていただけだったので、近場で行ける春華堂の『ウナギパイ工場』へ行ってきた(結局、リピーターになってるな)。
さすが3連休、混んでいた。
浜松の志都呂地区にはジャスコや駄菓子屋、ホームセンターとかかたまってて、ちょっとした時間をつぶすにはいい所である(家から浜名バイパス経由20分で着けるし…)。

無料&一人3枚のミニウナギパイのおみやげ付き。
しかも最後の売店で試食をポリポリ…。
ウナギパイは『夜のお菓子』だけど、『真夜中のお菓子』となってる商品も有り。でも、真夜中の2時とかにウナギパイ食べるか?!?

この施設は、ガラス越しの工場見学・ビデオでの紹介・喫茶店・売店くらい。広くはない所。
自動でお菓子作られるの見ると、映画の『シザーハンズ』を連想するなぁ。


浜松市楽器博物館
管理人さんのブログ 2007-12-24 03:43:57
浜松市楽器博物館

場所的に近いので「浜松こども館」のついでに寄ってみた。
あまり音楽に興味ないし「楽器見てもなぁ~」と思いつつ子供と入ってみたが、体験できる所がかなり楽しめて意外であった。
展示物はすごいです。
とにかく世界中から様々な楽器を集めています。
しかも、年代を超えて…。入り口付近には大砲としか思えない楽器もあった。
この手の博物館は見たことがない…。
さすが楽器の町「浜松」だな。





~~~~

行ってきた2度目。
何故か人がいっぱい居た(混んでるという程ではないが…)。
コンサートのついでに寄ったんだろうか?

こういうとこ、音楽好きにはたまらない場所なんだろぉなぁ。
体験ピアノとかやってるのを聞くと、軽々ポロロ~ンと弾く人が多いし…。

大人400円、子供無料。


奥山高原
管理人さんのブログ 2007-12-10 06:03:22
奥山高原

そう遠くない『奥山高原』という所へ行ってきた。

凄くさびれてるとこであった。
なんと、お客の数、数組…。
どうしてこれでやっていけてるのかが不思議である。
川崎に移り住んだ頃、近くのかなり繁盛してた向ヶ丘遊園(キャラクターショーとかもやってたとこ)が閉園してしまったというのに、ここはどうして…。
利益とかは関係ないのかもなぁ。

やったのは、
・パターゴルフ
・トランポリン
・小さなジェットコースター
・ゴーカート
・観覧車

3時間くらいで帰宅。
物足りなかった(そりゃそうだ)らしく、子供が「今からパルパル行こう」とうるさかった…。








浜松フルーツパーク
管理人さんのブログ 2007-11-23 23:01:02
浜松フルーツパーク

フルーツパーク向かう途中で大雨。急遽、新しく出来た『サンストリート浜北』に予定変更。映画館あるのはいいけど、あとは普通の大きめなショッピングモールといったところ。まぁゲームセンターにいて時間潰せたからいいけど…。

で、昼になったら晴れたので、予定通り、フルーツパークへ。
結局入ったとこの遊具ばかりにいて、果樹園には行かず…(フルーツパークの意味がないな)。
アイス&フレッシュジュースはさすがにうまかった。

…で、最後は釣り堀。1時間500円。よく釣れた。
今度こそはフルーツ採りに行こう。

追記1
今回はキチンと収穫目当てで出発!
11月はキュウイの季節。
この1ヵ月しか穫れないらしく、グッドタイミング。

あと、この時期だと「りんご」と「みかん」となっていたが、りんごは実はなっていたが受付してなかった。
…なので、みかんを収穫。
柿もあったが、家にいっぱいあったので今回はパス。
果実園に行く間には、とても長いエスカレーターがある。
今まで見た中で一番長いかもなぁ。
園内で穫れた果実のジュースが飲める。
濃厚な味わい。
見た目は安っぽい食堂みたいで雰囲気はないですが…。
今日は釣りは無し。
見てたがあまり釣れてなかったなぁ。


館山寺パルパル遊園地
管理人さんのブログ 2007-11-21 21:45:58
館山寺パルパル遊園地

この前はプールメイン(乗り物2つ)だったので、今回は普通に色々乗ってきた。ホントはオルゴールミュージアムだけなはずだったが、併設してると寄らずに帰るわけにはいかない感じで子供達に入場させられた。
うえの子は身長120cm超えたので何でも乗れるが、お化け屋敷系だけは入らないねぇ。
下の子が120cm超えたら二人でフリーパスだな。こちらは見てるだけで楽になりそぉ(今もだいたい見てるだけだけど、できるのとできないのが混在しててちょっと中途半端な感じなんだよねぇ。)。
一人で乗れないというので、激しいジェットコースターに乗ってきた。逆さまになって一回転して、頭に血がのぼったぞ。久々だったなぁ、ジェットコースター。
そぉいえば、下の子の前歯(上)がこのパルパルで抜けたので、軒下を探して投げてきた。いい思い出できたな。

追記1
舘山寺って「館」じゃないのか…(山寺)。
しかも、『舘山寺パルパル』じゃなくって『浜名湖パルパル』だ…。


磐田
管理人さんのブログ 2007-11-21 09:12:01
磐田

2日間、磐田に用事があって行っていたが「ここも湖西市以上に外国人が多いんだなぁ」という感じ。
昼のマクドナルド周辺だから、特に多いのか…?


浜岡原子力館
管理人さんのブログ 2007-10-27 20:06:38
浜岡原子力館

台風が来ていて雨が激しいので、行き場所に困り選んだのが原発の広報館。
売店とかある建物とは別にデカい展示施設があった、そこへの移動で濡れた(スタンプラリーで何度か行き来したので…)。
全天ドームのシアターがあったり、そこそこ時間はつぶせたなぁ。


浜北森林公園
管理人さんのブログ 2007-10-21 06:51:10
浜北森林公園

子供が遠足で行って、もう一度行きたいと言うので、行ってきた。
何度か来ているが、このバードピアってのは知らなかったなぁ。

昼飯を食べに森のレストランへ向かう。
途中、アスレチックがあるので、やりつつ移動。

吊り橋もある。高さ48mらしい。フワフワ揺れます。
この先にレストランがあったのだが、普通に車で行けるとこでした。

その後、いつもの有料の方のアスレチックとゴーカート。


浜松城
管理人さんのブログ 2007-09-29 18:11:53
浜松城

静岡西部なので、一度は浜松城へ行かねばと思い足を運んだ。
こじんまりしてるな、浜松城。城の中の空間、今住んでる家の2倍くらいの広さなんじゃないのかなぁ。それと、中は暑かった(外も暑かったけど…)。
天守閣からの眺め。殿様気分!
それにしても駐車料金は安いなぁ。東京だと30分300円だけど、浜松は1時間100円。今回は200円ですんだ。ショッピングセンターも駐車代とるとこは無いし(首都圏だと買い物何千円とかで1時間無料とかだし…)。時間に余裕を持てるのはいいね。

追記
今日、同じ駐車場を使ったが、実は30分100円だった。まぁ、それでも安いね。


浜名湖マリーナ
管理人さんのブログ 2007-09-26 08:44:38
浜名湖マリーナ

舘山寺ロープウェイに乗った時、上からスワンボート発見。せっかくなので乗ってみた。20分1300円。かなり、高いぞ~!ボートといえば横浜こどもの国。よく行ったし、ボートにもよく乗ったものだ(30分500円前後だっけ)。

ロープウェイ乗り場の横がすぐボート乗り場です。他にもクルージング用とかジェットボートみたいなのがあった。

近づいてみると、白鳥ではなくて実は恐竜(ピンク色)であった。スワンボートは他で何度か乗っているので、今回は同じ様なコーヒーカップを選択。
緑/白の屋根のついたピンクのやつです(下の写真)
浜名湖といっても、この舘山寺周辺は入り江になってる。対岸まで頑張れば行けたなぁ。のんびり行ったので入り江の真ん中まで行って戻ってきた感じ。モーターボートが近くを通り過ぎると揺れます。


館山寺パルパルジャンボプール
管理人さんのブログ 2007-09-26 04:37:14
館山寺パルパルジャンボプール

あまりに暑いのでプール。
いつものとこでもいいのだが、折角夏休みなので遊園地のプールへ子供達を連れて行った。
館山寺パルパルという、ここらでは有名な遊園地なんだが、行ってみるとプール自体は小さい…。流れるプールと1本スライダーがあっただけ…(後は幼児用プール)。まぁ2時間くらい居て、あとは2つ程乗り物のって帰ってきた。
自分自身はパルパル、小さい頃以来だった。基本的に「おでかけ」しない家で育ったからね…。


浜名湖オルゴールミュージアム
管理人さんのブログ 2007-09-24 19:38:21
浜名湖オルゴールミュージアム

どこにあるのかと思ったら、館山寺ロープウェイ終点の建物の中なんだねぇ。
普通に車で行けるのかと思ってたので、ちょっと痛い出費(子供達に「行くぞ」と言ってから交通アクセスしらべたので撤回できず。)。しかもロープウェイ代だけでなく、館山寺パルパルと併設してる感じなので午後には遊園地にも寄る羽目になるし…。
中は1Fのホールと2Fの展示室だけ。広くないです。1Fのホールで実演みたいのをやってくれる(20分くらいかな)が、それでも見終えるのに1時間とかからない。9時5分に入って10時前には出てたなぁ。
ウチの場合、売店にある手作り工房(テーブルが5つ程並んでるだけですが…)で、オルゴール作ってた(まぁ飾り付けだけなんだが…)ので、まぁそこそこ時間つぶせたが、オルゴールミュージアムだけを目的にするには、物足りないだろぉなぁ。
そぉそぉ手作りオルゴールというのがかなり高い(5千円)。日光や河口湖の手作りオルゴールも高かったから、相場がそぉなんだね。


遠州灘
管理人さんのブログ 2007-09-20 11:50:13

家から車で15分くらいの太平洋へ。
暇なので行ってみた。
結局、子供達の靴はグチャグチャ…。

追記
おでかけの帰り道なので寄ってみた。
やっぱりグチャグチャ。
今日はパンツまで波にやられました。
朝から調子悪そうだった下の子も面白そうに遊んでいたが、帰ってきたら発熱。
ん~、寄っちゃダメだったな。失敗失敗…。

追記2
良く行く太平洋へ。
9月も下旬に近づいてるというのに、暑いねぇ。
なんか、やけに潮が引いていたな。干潮だったのか?


磐田市竜洋昆虫自然観察公園
管理人さんのブログ 2007-09-18 10:51:06
磐田市竜洋昆虫自然観察公園

以前、前を通り掛かる事があり、気になっていた所。
3連休でどこか行く場所がないかネットで調べていると、浜松方面では必ず掲載されているとこなので行ってみた。
フルーツパークと同じで、メイン以外(遊具)で遊んでました。暑い中、30分以上は遊んでた気がするなぁ。
中は涼しい…。昆虫等の展示。そんなに広くはない。
外に出ると、自然がそのまま残されている。ここもそんなには広くないです。小川とか流れていて『笹舟レース』とかできるけど、それ以外は一通りまわったらオシマイな感じ(色んな虫を探すとか、あまりやらないし…)。
そういえば、ウナギとナマズが触れるとこがあって、それにハマッていたな。
世界の昆虫や蝶の展示。標本がいっぱい。
10時くらいに行って、昼過ぎまで居ました。


鷲沢風穴
管理人さんのブログ 2007-09-17 07:19:05
鷲沢風穴

偶然通りがかりで看板見つけたので寄ってみた(新聞に載っていたのは覚えていたが、場所まではチェックしていなかった)。
大人はヘルメット着用させられます。
狭いうえに、そこそこ長い。
この地方、東海地震の事があるので怖い。実は閉所恐怖症なのかもなぁ?
中は冷え冷え。寒かった。出た途端、モワッとした空気で眼鏡が曇った。
すごい辺鄙なとこなのに、近くに近代的な巨大なトンネルが2つあったので「何だ?」と思ったが、場所的にどうやら第二東名のようである。昨日のゴルフの時にも森の中に巨大なインターらしき物を見たが、政治的になんだかんだ言いつつも進行してるんだなぁ~と思った。でも、第二東名の意味ってなんだろ?普通の東名で困るのは渋滞くらいなものだけど、その渋滞の為に作ってるんだろぉか?だったら、道がないとこに高速作った方がいいと思うんだけど…。


中田島砂丘
管理人さんのブログ 2007-09-03 08:41:41
中田島砂丘

サッカーの開会式のすぐそばが太平洋だったので、終わった後立ち寄ってみた(駐車場そのままで徒歩)。
GW中に行われる浜松凧揚げ大会の会場なのね。GWって何かと忙しいので、行った事ないなぁ。
砂丘広いです。いつも行く太平洋のとこの5倍くらい距離がある。まさに砂丘。海へ到達するまで長い…。
妹をいじめてるとこが映ってますなぁ。何してんだか…。


二川動物園
管理人さんのブログ 2007-08-19 12:48:23
二川動物園

下の子の夏休みの宿題で動物の絵を書かなくてはいけないので、動物園へ(自分が子供の頃は二川動物園と言っていたが、今は「のんほいパーク」と言うらしい)。
遠足で来た時のオウムが印象に残っていたらしくて、絵はそのオウムにすることにした。写真を何枚か撮って家で完成させていた。
オウムがいる温室には、パイナップルが生えていた…。
展望レストランで食事。お子様御膳¥700、うなぎ御膳¥1300、ねぎとろ御膳¥1100。
景観良好。
写真に撮り忘れたが、ホネホネ大行進という催し物もやっていて面白かった。恐竜もだけど、骨系って何故だか面白い。


最後に遊園地。2人共小学生になったので楽。この前の館山寺パルパルでもそうだったが、「子供だけで行って来な」と言っとけばいいので自分は見てるだけ…。下の子が120cmあればさらに完璧な感じかな…。


恐竜博
管理人さんのブログ 2007-08-17 07:06:29
恐竜博

名古屋ポートメッセでやっている「恐竜大陸」という催し物へ。
電車で行ったんだが、名古屋駅から「さざなみ線」(だったかな?)という新しい路線が出来ていた。金城ふ頭の終点まで(そこそこ人は乗っていた)。









最近のトレンドの、中国で発掘された奴の展示なんだねぇ。中国だけあって、鳥への進化途中の内容が充実してたかな。他には足跡とか、動く模型とか。

恐竜博といえば、東京ゲームショーの時の幕張メッセでのやつ(何故か2年程同じ期間開催だった)が、迫力満点で一番印象に残っているな。あの時は、とにかくデカいのがいっぱい展示してあってホントに驚いた覚えがある。


松坂屋
管理人さんのブログ 2007-08-16 15:42:02
松坂屋

名古屋の栄にある松坂屋へご飯を食べに行って来た。
ついでに子供向けの科学教室の催し物へ。待ち時間1時間しかも各コーナーに長い行列。まぁ、よく科学館とか行ってたから、今回はもぉいいか…という感じでそうそうに退散。
飯は「味噌かつ御膳」でした。


法多山
管理人さんのブログ 2007-08-05 06:22:17
法多山

エコパでのサッカー観戦のついでに寄ってみた。お寺です。ここの交通安全のステッカーが貼ってある車はよく見るな。
場所的にはエコパの隣(どちらもデカいので隣という感覚ではないが…)だし、そもそもエコパ駐車場は解放されてないのでここの駐車場を利用するしかなく(エコパ南口に近い所に実は駐車場はあったのでそちらの方が便利だったが、法多山Pに停めた後気づいたのでどうしようもない)、時間も余ってたし、行った事もなかったので寄ってみた。
本堂までの参道は、まっすぐでなだらかな登り坂(最後に階段があるくらい)。
途中で厄除け団子を食べたが、かなりうまかった。子供もうまいと言っておりわざわざ自分用のおみやげと買っていた。

デカいかみきり虫がいた。


豊橋市地下資料館
管理人さんのブログ 2007-07-22 05:40:43
豊橋市地下資料館

視聴覚センターの隣の建物。
目新しい展示はないので一度見ればもぉいいのだが、とりあえずいつも一回りしてしまう所(それなりに凝った作りにはなっているが…)。
入り口で何してるのやら…

中は、岩石やら宝石やら地下資源やらの展示がしてある。


浜名湖
管理人さんのブログ 2007-07-19 21:43:07
浜名湖

台風後の濁った浜名湖

サッカーの帰りの浜名湖
どんより曇ってます。
弁天島のあたりです。
地図でみると橋が水上でつながってる所。


水産試験場ウォット2
管理人さんのブログ 2007-07-16 15:57:28
水産試験場ウォット2

台風来て雨なので、またまた渚園のウォットへ。
でも、台風の中心のはずなのに晴れてるのは何故だろ?

子供が撮った写真の数々。


エイのお腹って、昔から好きだったなぁ~。




タツノオトシゴのシルエット、かっこいい!




水産試験場ウォット
管理人さんのブログ 2007-06-10 20:56:38
水産試験場ウォット

雨で家にいても退屈なのでどこか行こうという事になった。
学校でもらった水産試験場のパンフレットの事を思い出し、そこへ行ってみることに…。
手を入れられる水槽(手を入れても魚は寄ってはこないが…)。
穴からは水がもれない不思議な構造。
ストロー上部を指で押さえて水がたれないあの原理と同じらしい。

ドーム型水槽もありました(半ドームだが…)。

そこそこいろんなものがいます。

規模が小さいのであっという間に見てまわれてしまう。
でも、ウチらは2時間近く居たかな…。

他にはナマコ・ウニ・ヒトデ・やどかりを触れるコーナーや展望台・スタンプラリーとか…。
最初閑散としていたのに、11時頃にはかなり人が増えていてびっくり…。


浜北森林アスレチック
管理人さんのブログ 2007-04-30 15:07:32

天気も良かったので、子供達をフィールドアスレチックへ。
だいたい2時間くらいでまわれるとこ。
着いたのが9時半で終わって出たのが11時半くらい。
小学3だと、もぉひとりでドンドン先に行ってしまう。
(きっと楽勝なんだろぉな)。
静岡県西部だとここにしかないような気がするなぁ。
近くの他の場所は聞いたこと無い。
こういうとこにくると、親の過保護がよくわかる。あれこれ言ってる親の子は自分で判断する力が養われていないのか、確実に動きが鈍い。もっと子供を信じて自分の力で何でもやらせないとダメでしょ(…と心の中で思った)。


森林の湯
管理人さんのブログ 2007-04-29 08:06:23
森林の湯

掛川のつま恋にある森林の湯。
菖蒲が池のゴルフの後は必ずここに寄って一杯(いや、一杯ではないが…)。

昼間っから温泉入って酒飲んで昼寝して、贅沢ぅ~。


浜松航空自衛隊2度目
管理人さんのブログ 2007-04-23 16:46:26

下の子が病み上がりなので、室内施設でどこかおでかけという事で、航空自衛隊基地にした。
こんなミサイルが普通に展示されてて、やっぱり物騒な所である。
最初、ドーム型映画館(プラネタリウムの実写版みたいな物)に入ったのだが、あまりに眠くて最後案内係のお姉さんに起こされた。
後で子供に面白かったの?と聞いたら、「つまらんかったよ」と言っていたな。まぁ自衛隊の広報映画だからなぁ~。


豊橋市視聴覚教育センター
管理人さんのブログ 2007-04-07 17:12:33
豊橋市視聴覚教育センター

科学館の小さいとこって感じかな。
ちょうど一部屋解放して実験室にしていた。
泥団子作りのコーナー。
中の水がこすると波立つ鍋。

ちなみにここは、プラネタリウム子供30円で安い(今日は見なかったが…)。


浜松航空自衛隊
管理人さんのブログ 2007-02-28 14:09:12

浜松にある航空自衛隊の展示館。
飛行機がいっぱい。
ミサイルとかもあって、ちょっと物騒な感じ…。


おもしろサイエンスショー
管理人さんのブログ 2007-02-24 20:37:13
おもしろサイエンスショー

市民会館でサイエンスショーなるものが開催されるとの事で行って来た。
前々から子供に見せてあげたいなと思ってた所のいいタイミング。
米村でんじろうさんのは有名だが、今回はその一番弟子らしい(チャーリー西村?)。
いやぁ、かなり面白い。
ブーメランや空気砲、風船実験に静電気。どれも楽しめたなぁ。
一番びっくりしたのは、100人手をつないでの感電実験。ホント凄い衝撃。
こういう実験物っては体験しないわからない(感電もピリッとくるだけだと思ってたけど、そんなんじゃなかったし…)。

こういうので子供達の理系的興味の目が育ってくれるといいな。


<< 2018年5月
2018年5月23日(水)
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 最近の書き込み

SMTP
  <2016-04-06 12:03:21>
S.M.A.R.T.
  <2015-05-07 08:03:36>
POP
  <2015-04-21 11:33:37>
Linuxコマンド
  <2015-04-21 11:03:04>
アルバートオデッセイ
  <2014-08-04 23:12:12>
トイレ
  <2014-01-31 08:58:16>
(*)調光スイッチ
  <2013-09-30 10:46:11>
(*)調光スイッチ
  <2013-09-20 01:26:34>
(*)調光スイッチ
  <2013-09-17 12:21:11>
(*)調光スイッチ
  <2013-09-15 20:13:59>


 カテゴリー

おでかけ(83)
 ・ ラフティング
 ・ ぎょぎょランド
 ・ ガンダム
 ・ 三保の松原
 ・ エスパルスドリームプラザ
 ・ ボビーミュージアム
 ・ アスレチック
 ・ はやぶさ
 ・ 志摩スペイン村
 ・ 伊勢安土桃山文化村
 ・ ガンダムカフェ
 ・ フジフィルムスクエア
 ・ 鈴鹿サーキット
 ・ 浜松市博物館
 ・ 志都呂
 ・ アクアリーナ豊橋
 ・ 日本平動物園2
 ・ 静岡科学館るくる
 ・ 刈谷ハイウェイオアシス
 ・ 大阪市立科学館
 ・ 浜松
 ・ 浜松こども館
 ・ ナガシマスパーランド
 ・ 岩屋観音
 ・ 乙女園公園
 ・ ラグナシア
 ・ 浜松市野地区
 ・ 浜松モザイカルチャー世界博2009
 ・ 浜松科学館
 ・ 鳥羽水族館
 ・ 浜名湖パルパル2
 ・ 豊橋こども未来館
 ・ 掛川花鳥園
 ・ 生命の海科学館
 ・ 竹島
 ・ エアポートウォーク名古屋
 ・ 浜松スポーツセンター
 ・ 豊橋駅
 ・ 浜名湖ガーデンパーク
 ・ 新居関所
 ・ フェスティバルマーケット
 ・ 登呂遺跡
 ・ 日本平動物園
 ・ 浜名湖競艇場
 ・ かんざんじロープウェイ
 ・ 岩屋緑地
 ・ 豊橋交通児童館
 ・ 浜名湖パルパル
 ・ 蒲郡ファンタジー館
 ・ 愛知こどもの国
 ・ 浜松まつり会館
 ・ 浜松動物園
 ・ 浜松フラワーパーク
 ・ うなぎパイ工場見学
 ・ 浜松市楽器博物館
 ・ 奥山高原
 ・ 浜松フルーツパーク
 ・ 館山寺パルパル遊園地
 ・ 磐田
 ・ 浜岡原子力館
 ・ 浜北森林公園
 ・ 浜松城
 ・ 浜名湖マリーナ
 ・ 館山寺パルパルジャンボプール
 ・ 浜名湖オルゴールミュージアム
 ・ 遠州灘
 ・ 磐田市竜洋昆虫自然観察公園
 ・ 鷲沢風穴
 ・ 中田島砂丘
 ・ 二川動物園
 ・ 恐竜博
 ・ 松坂屋
 ・ 法多山
 ・ 豊橋市地下資料館
 ・ 浜名湖
 ・ 水産試験場ウォット2
 ・ 水産試験場ウォット
 ・ 浜北森林アスレチック
 ・ 森林の湯
 ・ 浜松航空自衛隊2度目
 ・ 豊橋市視聴覚教育センター
 ・ 浜松航空自衛隊
 ・ おもしろサイエンスショー
サッカー(45)
旅(45)
DIY(43)
食べ物(39)
映画(36)
家(35)
季節(34)
健康(32)
地元(29)
本(29)
家族(29)
モバイル(23)
生物(23)
学校(22)
家電(21)
ドラマ(21)
風景(18)
Web(18)
PCハード(17)
通勤(16)
ゲーム(16)
Winアプリ(15)
ブログ(14)
Linux(13)
飲み物(13)
自転車(13)
ゴルフ(11)
ブラウザ(11)
ネットワーク(10)
javascript(10)
足技(9)
php(9)
会社(8)
感銘映像(8)
税金(6)
空想(5)
VMware(5)
Ruby(4)
データベース(3)
perl(1)